最新の環境技術を間近で見よう---自動車技術展を開催中 | レスポンス(Response.jp)

最新の環境技術を間近で見よう---自動車技術展を開催中

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

最新の環境技術を間近で見よう---自動車技術展を開催中
  • 最新の環境技術を間近で見よう---自動車技術展を開催中
  • 最新の環境技術を間近で見よう---自動車技術展を開催中
社団法人・自動車技術会は、23日から25日のスケジュールで『自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2001』を、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜を会場に開催している。

国内外の自動車・部品・材料メーカーなど196社が出展しており、各社が誇る最新の自動車技術を紹介するというイベントで、今年の傾向としては環境技術に関するものが多く出展されている。低排出ガスエンジンやDPFなど、今後数年間で確実に必要とされるものに注目が集まっており、環境型のエンジン16台を一カ所に並べた「環境に優しいエンジン技術」のコーナーでは、多くの来場者が次世代型エンジンを真剣な表情で眺めていた。

屋外ではASV(先進安全自動車)の展示も行われており、こちらは一般の来場者も運転席に座ったりすることもできる。

開催時間は10時から17時までで、入場は無料となっている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品