西鉄バスとショッピングセンターが手を組んで「価格破壊」!? | レスポンス(Response.jp)

西鉄バスとショッピングセンターが手を組んで「価格破壊」!?

自動車 ビジネス 企業動向

西日本鉄道(西鉄バス)は19日、西日本を中心に大規模小売店舗『ゆめタウン』を展開するイズミとタイアップし、福岡市東区内の店舗まで直行する「百円循環バス」を今月27日から運行するという計画を明らかにした。

このバスはJR箱崎駅前から東区役所などを通り、東浜の店舗前まで直行するというもの。本来の運賃は一律180円だが、店側が買い物客に無料で発行する80円引きクーポンを使うと100円になる仕組み。クーポンは5枚つづりとなったものとなる予定で、店内のサービスカウンターなどで発行される。現在は箱崎地区から同店までを直行する公共交通機関が無く、地元客にとっては不便だったが、バスが運行されることで買い物客が増加することは間違いない。

西鉄バスは福岡市中心部で100円バスを運行しているが、運賃の値下げ以後に利用客が急増。値下げ分を容易にカバーできたという経験を持つことから、今回の運行にも前向きだという。当面は3カ月間のテスト運行を行うが、好評なら今後も運行が継続される。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品