ブリヂストンの株主総会---今年は紛糾 | レスポンス(Response.jp)

ブリヂストンの株主総会---今年は紛糾

自動車 ビジネス 企業動向

ブリヂストンは29日、都内で株主総会を開催し、所要1時間57分で終了した。前年は33分で終わってしまう、いわゆる“シャンシャン総会”だったが、アメリカ子会社のファイアストンのリコール問題などがあり、紛糾した。

質問の多くはファイアストンタイヤのリコール問題などで、同社のリコールがブリヂストン本体の経営に与える影響などが中心だった。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品