【ジュネーブ・ショー2001続報】元気です、ローバー---『75ツアラー』を発表 | レスポンス(Response.jp)

【ジュネーブ・ショー2001続報】元気です、ローバー---『75ツアラー』を発表

自動車 ニューモデル モーターショー

新生ローバーは『75ツアラー』をジュネーブで発表した。BMWグループからの分離にともない生産工場を移転せねばならず、生産開始が遅れていたモデル。今回、発売は今年中盤と発表された。価格は装備レベルの同じセダンより約1000ポンド(約17万円)高くなると言うから、2.5リットル仕様で380万円前後か。

テールゲートのオープニング幅は1.1メートル、後席バックレストは60:40分割可倒式で、カーゴフロアは最長2.06メートルを確保する。容量は400リットルから最大1222リットル。

MGとともにMGローバー・グループとして構えたスタンドは賑やかで、BMW傘下を離れた後もけっして小メーカーになったわけではないと主張しているかのようだった。なお75ツアラーにはMG仕様のホットバージョンも設定され、MG『ZT-T』と呼ばれる。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品