希望退職でわかったヤナセ社員の“年収” | レスポンス(Response.jp)

希望退職でわかったヤナセ社員の“年収”

自動車 ビジネス 企業動向

民族系輸入車販売店のヤナセ(稲山孝英社長)は、300人の希望退職者を募集する。オペルなど予想外の販売不振で人員削減に踏み切らざるを得なかった格好だ。45〜59歳のグループ社員が対象で、応募者には退職金を増やす。これにより来年以降、年間20億円の人件費削減効果を見込んでいるという。

かつてヤナセの給与水準は、輸入車業界でトップクラスとして有名だった。今回のコスト削減効果20億円を300人で割ると、1人当たり666万円となる。意外と世間並みの“推定年収”だが、ほかにも色々な役得があるのだろうか?
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品