エクレストン2000年もF1で稼ぎまくり | レスポンス(Response.jp)

エクレストン2000年もF1で稼ぎまくり

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

イギリスの大衆紙「サンデー・ミラー」紙が「2000年にもっとも稼いだ英国スポーツスター50人」を発表。一位はダントツでF1のボス、バーニー・エククレストンだった。記事によるとエクレストンが一年間で稼ぎ出した金額は6億2400万ポンド(約9億ドル)つまり約1000億円。

この額はヴァージン・グループ社長のリチャ−ド・ブランソン氏の収入を上回る額だという。2位、3位にはプロボクサーが入ったが、2位のレノックス・ルイスの収入はエクレストンの20分の1。780万ポンド稼いだエディ・アーバインがサッカー界のスター、デビッド・ベッカムを抑えて4位だった。

ちなみにランクインしたF1関係者は以下の通り。8位エイドリアン・レイナード(440万ポンド)。16位デイビッド・クルサード(310万ポンド)。18位ジェンソン・バトン(300万ポンド)。31位ロン・デニス(230万ポンド)。38位ジョニー・ハーバート(180万ポンド)。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品