【ジュネーブ・ショー2001出品車】ランチア『テージス』サルーンの自信 | レスポンス(Response.jp)

【ジュネーブ・ショー2001出品車】ランチア『テージス』サルーンの自信

自動車 ニューモデル モーターショー

ランチアは大型ラグジャリーセダン『テージス』をジュネーブ・モーターショーで発表する。“エグゼクティブなライフスタイル”のためのクルマというふれこみで、これにより本来プレミアム・ブランドだった栄光を取り戻そうと試みる。

テージスは「何をすべきか、そしてそのやり方を知っている」メーカーのクルマだとランチアではいう。90年の歴史を注ぎ込んだ、ともいう。独創的でエモーショナルなスタイル、先進テクノロジー、そして類を見ない快適性をもつクルマの作り方を知っているのがランチアなのだ、と。販売は年末からの予定。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品