【ホンダF1ストーキング】フェラーリに挑むのが「楽しみ」なジョーダン | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】フェラーリに挑むのが「楽しみ」なジョーダン

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

南スペイン、バレンシアで行われている合同テスト最終日(14日)は、あいにくの雨に見舞われたものの、この日もトップタイムを記録したのはマクラーレンのデビッド・クルサード。2位に約2秒差をつける圧倒的な速さを見せた。

アロウズはA21プロトタイプで2位のタイムを出したヨス・フェルスタッペンに対し、ニューマシンA22のエンリケ・ベルノルディはマシンの不調のため予定よりもテストを早く終了した。前日に引き続き好調だったのはジョーダン・ホンダのヤーノ・トゥルーリ。チームメイトであるハインツハラルド・フレンツェンに0.1秒差をつける4位に入った。

ホンダ関係者はテスト結果におおむね満足しているようで「マクラーレン、フェラーリにどこまで挑めるか楽しみだ」と語った。各チームはこの後、最後の確認テストを行った後に、いよいよオーストラリアへと乗り込む予定となっている。

順位ドライバー
/チーム
タイヤ
※1
タイム
※2
周回
1クルサード
/マクラーレン
B1'29''32365
2フェルスタッペン
/アロウズ
B1'31''29283
3ブルツ
/マクラーレン
B1'31''30375
4トゥルーリ
/ジョ−ダン
・ホンダ
B1'31''97662
5ハイドフェルト
/ザウバー
B1'32''06382
6フレンツェン
/ジョーダン
・ホンダ
B1'32''06451
7ベルノルディ
/アロウズ
B1'33''00133
8ブルティ
/ジャガー
M1'34''03831
9ライコネン
/ザウバー
B1'34''41219
10アーバイン
/ジャガー
M1'35''24440

※1:B=ブリヂストン、M=ミシュラン 
※2:合同テストのため、オフィシャルタイムは発表されず、タイムはあくまでも参考。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品