中国で『パジェロ』大量リコール---輸入禁止で2国間問題に? | レスポンス(Response.jp)

中国で『パジェロ』大量リコール---輸入禁止で2国間問題に?

自動車 社会 行政

中国で『パジェロ』大量リコール---輸入禁止で2国間問題に?
  • 中国で『パジェロ』大量リコール---輸入禁止で2国間問題に?
中国の国家出入国検査検疫局は9日、三菱自動車工業が中国向けに生産している『パジェロ』のブレーキに設計上の欠陥があることが発覚したため、即日処置で輸入を禁止すると発表した。同局から指摘を受けた三菱自動車は、問題となったパーツの無償交換を決定している。

これは三菱自動車が中国向けに輸出している貨物車タイプのパジェロのうち「V31」と「V33」と呼ばれるもの。両車種の後ろの車軸に固定されているブレーキオイルのパイプと、ボディーに固定されているブレーキバルブが走行中に接触、長時間走行を続けていると干渉のために摩耗し破損、ブレーキフルードが漏れてブレーキが効かなくなる。すでに数件の事故が発生しているようだ。

三菱自動車は今回の指摘を受け、中国国内に40あまりの特約修理工場を指定、対象となる約7万2000台の修理にあたる。検査検疫局では修理を終えていない車両は運転を禁止することも発表しており、事故の重大さを示す通達となった。
《石田真一》

関連ニュース

おすすめの商品