カリフォルニア電力危機でガソリン自動車もアウト?! | レスポンス(Response.jp)

カリフォルニア電力危機でガソリン自動車もアウト?!

自動車 社会 社会

大幅な電力不足から北部の地域では時間制限を設けた地区ごとの計画停電まで行われているカリフォルニア州。このままでは州全域での大型停電の恐れもある。これがガソリンなどの燃料不足にもつながりそうな勢いだ。

北部の石油パイプラインはこの計画停電により、3日連続でパイプラインが合計10時間以上ストップ。このため石油の輸送量が大幅に減少し、各地のガソリンステーションなどで石油が供給されない、という騒ぎにつながりかねない。まさに電力が起こしたオイルショック。

ただでさえ昨年来からの燃料値上げに悲鳴を上げている自動車依存王国カリフォルニア、これが巻き起こすガソリン不足で庶民の生活はいっそう脅かされることになりそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

関連ニュース

おすすめの商品