オーストラリア人ビジネスマンがミナルディ買収? | レスポンス(Response.jp)

オーストラリア人ビジネスマンがミナルディ買収?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

2001年シーズン初戦まであと6週間と迫ったにもかかわらず、まだエンジンもスポンサーもドライバーも発表されていないミナルディ。だがここにきてオーストラリア人ビジネスマン、ポール・スタッダードがチームを買収するという噂が浮上してきた。

同氏はヨーロッパでF3000のチームを所有する。オーナーを務める会社「ヨーロピアン・アビエーション」は以前アロウズのスポンサーだったが、オーストラリア人ドライバー、マーク・ウェーバーがあまりアロウズのF1マシンに乗せてもらえなかったことから、契約をストップさせたとのこと。

ミナルディはここにきてスーパーテック・エンジンの使用をめぐりルノー側と交渉を持ったとの噂もあり、メルボルンのスターティンググリッドに22台のマシンが揃うかどうか、関係者は動向を見守っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品