【パリ〜ダカールラリー】シュレッサー「とにかく最後までアタック」 | レスポンス(Response.jp)

【パリ〜ダカールラリー】シュレッサー「とにかく最後までアタック」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

パリ〜ダカールラリーは15日、ティジクジャからティチまでの234km(SS:230km)の第14レグを行った。この日の短いステージでは大勢が昼には到着した。「午後がフリーというのは、なかなか悪くないね」と三菱パジェロのクラインシュミットは言った。

三菱パジェロの増岡浩は5日間連続で総合首位をキープしている。増岡はこの日1回パンクしSS5位タイムだった。「シュレッサーが抜いていったが、今日は特にアタックしなかった。シュレッサーに詰められたのが3分26秒というのはそんなに悪くない」と増岡。

シュレッサーは「つけいるスキがない」と言う。「まあ、たった3分でも、何もないよりずっとまし。とにかく最後までアタックし続ける」
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品