【ロサンゼルス・ショー2001速報】GMの(ミニバン+SUV+ワゴン)÷3は、トヨタとの共同開発!! | レスポンス(Response.jp)

【ロサンゼルス・ショー2001速報】GMの(ミニバン+SUV+ワゴン)÷3は、トヨタとの共同開発!!

自動車 ニューモデル モーターショー

GMは若者向きのマーケットを狙った新型のSUV、『ヴァイブ』をLAショーでデビューさせた。ミニバンとSUV、スポーツワゴンを統合したコンセプトで、初めてクルマを買うヤングバイヤーから家庭の主婦まで、あらゆる人々にとって乗りやすさを追求している。北米での販売は、今年後半からスタートする。

ヴァイブは、トヨタとのジョイントで開発されたモデルで、プラットフォームや半分以上のコンポーネントが現行『カローラ』と共用する。4WDとABSを標準で装備する。

ライバルはフォード『フォーカス』。リアのパッセンジャーシートが倒れて、カーゴスペースを広く確保できることがポイント。また、ダッシュボードに110ボルトのコンセントが埋め込まれ、車内でラップトップコンピュータなどが使用できる。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品