ニューセンチュリー実質スタート! ---F1合同テストでトップは誰だ? | レスポンス(Response.jp)

ニューセンチュリー実質スタート! ---F1合同テストでトップは誰だ?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

12月5日、2000年シーズン最終戦以来となる合同テストがスペインのヘレスサーキットで開催され、9チーム16台が参加した。トップタイムをマークしたのは前日一足先にテストをスタートさせたマクラーレンのデイビッド・クルサード。一人、1分22秒台をマークして貫禄を見せつけた。

2位はBARでF1レギュラーシートに復帰するオリビエ・パニス。午前中のベストタイムを0.5秒も縮め、フェラーリのルーベンス・バリケロを押さえて2位の好タイムをマーク。ザウバーでのデビューランとなったニック・ハイドフェルドは、何故かラルフ・シューマッハ(ウイリアムズ)のヘルメットを借りてテストに望み、4位のタイムをマークした。

注目の初参戦となるフアン・モントーヤ(ウイリアムズ)はマシンに乗るよりも取材陣と会話している時間が長かったせいか1分25秒357で11位。モントーヤにライバル心を燃やすベネトンのジェンソン・バトンは、インディの元チャンピオンより0.4秒速く9位でテストを終えている。

1. クルサード(マクラーレン) 1'22''630 92
2. パニス(BARホンダ) 1'23''360 82
3. バリケロ(フェラーリ) 1'23''810 53
4. ハイドフェルト(ザウバー) 1'24''050 38
5. アーバイン(ジャガー) 1'24''330 82
6. マニング(BAR) 1'24''490 85
7. ライコネン(ザウバー) 1'24''580 48
8. ゾンタ(ジョーダン・ホンダ) 1'24''590 57
9. バトン(ベネトン) 1'24''990 53
10. R. シューマッハ(ウイリアムズ) 1'25''220 36
11. モントーヤ(ウイリアムズ) 1'25''357 72
12. デ・ラ・ロサ(アロウズ) 1'25''740 34
13. トゥルーリ(ジョーダン・ホンダ) 1'25''920 10
14. バルティ(ジャガー) 1'26''330 69
15. ブルツ(マクラーレン) 1'27''560 14
16. ジェネ(ウイリアムズ) 1'29''450 12
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品