シューマッハがカラオケ熱唱---十八番はもちろん…… | レスポンス(Response.jp)

シューマッハがカラオケ熱唱---十八番はもちろん……

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

チャンピオンシップが確実のものとなるまで、お祝をしないようにとチーム内に申し付けていたミハエル・シューマッハだったが、フェラーリ・チームはこっそりと鈴鹿で祝勝会の準備をしていたようだ。

その場所とは鈴鹿サーキットホテル敷地内にあるカラオケハウス「ログ・キャビン」。日本GP終了後にチームスタッフなどが打ち上げを行う場所としてF1関係者には有名なスポットだ。シューマッハもこの日ばかりはお酒と葉巻きでパーティを楽しんだ様子。

最後は全員でクイーンの「ウィ・アー・ザ・チャンピオン」をカラオケで熱唱した。話によるとチーム関係者は何年も前からこの曲を練習していたんだとか……(笑)。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品