ホンダF1・200戦のマシンを、ドライバーを、目と耳で知る!! | レスポンス(Response.jp)

ホンダF1・200戦のマシンを、ドライバーを、目と耳で知る!!

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

本田技研工業は去る9月10日におこなわれたイタリアGPにおいて、F1参戦200戦をむかえた。そこで10月8日に鈴鹿サーキットで行なわれる日本GPにおいて、これまでの歴史を、歴代マシンのデモ走行で披露する。

マシンはホンダ・コレクション・ホール所蔵のもので、第1期からRA272、RA273、第2期からLotus100T、MP4/6など。ドライバーもサー・ジャック・ブラバム、ジョン・サーティース、中嶋悟、ゲルハルト・ベルガーほか、そうそうたるメンバーが集まる予定だ。パレードは10月8日、13:00〜13:20。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品