ファイアストン問題でNHTSAが重大なミスを… | レスポンス(Response.jp)

ファイアストン問題でNHTSAが重大なミスを…

自動車 社会 社会

ファイアストン問題でNHTSAが重大なミスを…
  • ファイアストン問題でNHTSAが重大なミスを…
アメリカ運輸省の高速道路交通安全局(NHTSA)は19日、ファイアストン『ウィルダネスAT』/フォード『エクスプローラー』を原因として引き起こされた一連の事故の死亡者数を103人と発表したが、21日にこれを急きょ撤回し、101人だったと再発表を行った。

今回の下方修正、実は事故を起こしたドライバーと同乗し、事故の衝撃で車外に投げ出されて死んだペット2匹を「人間」としてカウントしてしまったという単純ミスによるものだった。

議会の上院、下院を問わず、再調査の要求を突きつけられているNHTSAだが、あまりの忙しさに担当者の頭がパニックでも起こしたのだろか!?
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品