「すべてをミハエルに捧げる」と言ったひと…… | レスポンス(Response.jp)

「すべてをミハエルに捧げる」と言ったひと……

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

イタリア紙のインタビューに答えたフェラーリ社長のルカ・ディ・モンテゼモロは、タイトル獲得のためならたとえチームメイトへの協力要請だろうが何だろうが、チームができることすべてをミハエル・シューマッハに捧げると断言した。

「シューマッハとバリケロが味方同士で争うなんて考えている人は、趣味の悪い映画の見すぎだよ。私がフェラーリにいる以上、2人が戦うことはありえない。シューマッハは世界一速いドライバーだ。彼は私たちのナンバー1ドライバーで、事実、現在もチャンピオンシップのトップに立っている。タイトルをとるために必要なサポートはすべて彼に対して行うつもりだ」

フェラーリ的なチームオーダー主義が勝つか? それともダブルエースがトップを争うマクラーレンか? タイトルの行方はチーム戦略が握っている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品