本業に集中! ダイムラー・クライスラーが鉄道部門売却 | レスポンス(Response.jp)

本業に集中! ダイムラー・クライスラーが鉄道部門売却

自動車 ビジネス 企業動向

ダイムラー・クライスラーが所有していた鉄道車両生産のための事業ユニット、アドトランツが、カナダのモントリオールに本拠がある総合輸送機器メーカーのボンバルディエ社に売却された。ボンバルディエではアドトランツの購入に7億2500万ドルを投じた、と報告されている。

ダイムラー・クライスラーでは自動車以外の生産ユニットを切り捨てることで企業自体の利益率を高めようと考えている。最近ダイムラー・クライスラー社内で大幅に進められているリストラの一環だ。今後注目が集まるのはダイムラーとして手掛けてきた航空機の部門も売却されるかどうか。

(Bombardier:一時期、新西武自動車販売がボンバルディエ製の水上バイクやスノーモビルを輸入しており、その際は英語読みの「ボンバーディア」を使用していた)
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品