【リコール】真夏の怪談!? 二人乗りしていたはず、けれど後ろには誰も… | レスポンス(Response.jp)

【リコール】真夏の怪談!? 二人乗りしていたはず、けれど後ろには誰も…

自動車 社会 行政

【リコール】真夏の怪談!? 二人乗りしていたはず、けれど後ろには誰も…
  • 【リコール】真夏の怪談!? 二人乗りしていたはず、けれど後ろには誰も…
  • 【リコール】真夏の怪談!? 二人乗りしていたはず、けれど後ろには誰も…
ヤマハ発動機は、ヤマハ『XVS250ドラッグスター』の座席および後部反射機に不具合があったとして、運輸大臣に対してリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2000年5月19日から7月6日までに生産した1150台。

対象のバイクは、駐車等の際に停止している車両の姿勢を変えるために、後部座席をつかみ強く引く動作を繰り返すと、後部座席及び後部反射器を取り付けているボルトが緩むことがある。最悪の場合、ボルトが抜けて後部座席及び後部反射器が脱落するおそれがある。

発見は海外販売会社からの情報による。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品