【ホンダF1ストーキング】大丈夫? BAR大口スポンサー失う | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】大丈夫? BAR大口スポンサー失う

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

BARのメインスポンサーの一つであるテレグローブが、2000年いっぱいでスポンサーを下りることを発表した。「BARホンダとの関わり合いによってテレグローブは大いにメリットを得たことを感謝する一方、マーケティング拡大というビジネスの観点から撤退を決定するに至った」と、撤退理由を説明したテレグローブ広報。

しかし、テレグローブは当初5年という長期契約をチームと結んでいたため、今回の決定は契約破棄ということになり、多額の違約金をチームに支払うことになる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品