【F1オーストリアGP 続々報】なぜ出ない確定リザルト、どうなるハッキネン? | レスポンス(Response.jp)

【F1オーストリアGP 続々報】なぜ出ない確定リザルト、どうなるハッキネン?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

オーストリアGPの決勝終了後にカーナンバー1(ミカ・ハッキネン/マクラーレン)のレギュレーション違反が問われ、現在も調査が継続されている。この結果次第では、優勝したハッキネンが失格となり、2位のクルサード、3位のバリケロ以下、順位の繰り上げが起こりうる状況だ。

なかなか調査結果が発表されない状況に関係者一同は静観を続けているが、現在の状況としては、問題のエレクトロニック・ボックスがマクラーレン側代表者の出席のもとFIA側の専門家によって検査を終えている。その調査レポートはオーストリアGPのスチュワードのもとにすでに送付されており、この後、7月25日の午後2時、ロンドンでレポートを詳細に分析するための会議が開かれ、マクラーレン側やFIAの専門家らの事情聴取が行われる。予定では、25日のうちに調査結果と裁定が下されるという。

巷では「チャンピオンシップを面白くするための政治判断を行うため、裁定が遅れている」という噂も出ているようだが、エレクトロニック・ボックスはコンピュータの箱である。実際にはそのプログラムを検査するだけでも膨大な時間を要するし、さらにシステム作動チェックを行うとなれば検査も大がかりなものになるだろう。もちろん、F1の世界だけに政治判断がまったく無いとは言い切れないが……。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品