IT長者が高級輸入車に殺到 〜 ウハウハの輸入車業界 | レスポンス(Response.jp)

IT長者が高級輸入車に殺到 〜 ウハウハの輸入車業界

自動車 ビジネス 国内マーケット

不況をよそに、ポルシェ、フェラーリなど1000万円以上の超高級輸入車が飛ぶように売れている。ポルシェ『911ターボ』は、3月に発売した2000年モデルが完売。2001年モデルもほぼ底をついた。フェラーリも「来年度販売分の受注も始めたが、車種によっては納車1年待ち」(コーンズ)だ。AMGもトップモデル『S55』が人気で、今から注文しても納車は11月頃になってしまうという。

これら超高級車の売り上げが快走する裏には、証券・金融業界などに多い年俸制のエリートビジネスマンや、株式公開で億単位の財産を築いたITベンチャーの若手経営者らが「フツーのベンツやBMWはみんなが乗っている」と、ポルシェやフェラーリに殺到している事情もあるという。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品