『オデッセイ』で『ヴイッツ』を抜いたホンダにつきまとうあるウワサ | レスポンス(Response.jp)

『オデッセイ』で『ヴイッツ』を抜いたホンダにつきまとうあるウワサ

自動車 社会 行政

『オデッセイ』で『ヴィッツ』を抜いたホンダにつきまとうあるウワサ
  • 『オデッセイ』で『ヴィッツ』を抜いたホンダにつきまとうあるウワサ
  • 『オデッセイ』で『ヴィッツ』を抜いたホンダにつきまとうあるウワサ
6月の新車販売台数で、ホンダの『オデッセイ』がトヨタの『ヴイッツ』を抜き首位に立ったようだ。正式には、6日に業界団体が発表する車名別ランキングで明らかになるが、トヨタは初めてホンダに首位を明けわたしたことを認めているようだ。

ホンダ車が月間の販売台数でトップになるのは初めてのこと。たしかに新型「オデッセイ」の売れ行きは好調だが“03年度に国内90万台”という目標達成をめざして大幅な値引き攻勢に出たというのがもっぱらの見方だ。

またホンダは数年前、国内80万台の目標を達成するためムリな押し込みを行った結果、次の年は大幅に販売が落ち込んだという苦い経験がある。当時を知る業界関係者からは「同じことの繰り返しにならなければいいが…」と、早くも心配の声が出ている。
《編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品