VWニュービートル・カップ、白熱の第1戦終了 | レスポンス(Response.jp)

VWニュービートル・カップ、白熱の第1戦終了

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

VW『ニュービートル』のワンメイクレース「ニュービートル・カップ」の第1戦が4日、富士スピードウェイで開催された。

決勝戦が行われた4日は、朝から強い日差しが降り注ぐ絶好のレース日和となり、公式発表では3万6千人強の観衆が朝早くからFISCOに詰め掛ける中、合計8ラップで争うレースは9時25分にスタートした。

ワンメイクだけに全車が1分以内にひしめき合う混戦を制したのは、前日の予選でポールポジションをもぎ取ったゼッケン99番の坂本祐也選手。タイムは16分29秒535で、2位の壷林選手とのタイム差はわずか5秒あまりだった。

レースの第2戦は、7月16日の日曜日、茨城の筑波サーキットで開催される。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品