【ホンダF1ストーキング】2位になるとダメなジョーダン〜1位になれない! | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】2位になるとダメなジョーダン〜1位になれない!

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ジョーダン無限ホンダのヤルノ・トゥルーリとハインツハラルド・フレンツェンは、それぞれ2番、4番グリッドからのスタートとなり、上位入賞に期待がかかった。しかしヤルノは、2位走行中の37周目にギアボックストラブルでリタイヤ。ハインツハラルドも終盤70周目に、1コーナーでクラッシュしてレースを終えた(10位完走扱い)。

ジョーダンのドライバーは2人とも2位にまであがってからリタイアという、苦い結果に。ヤルノはスタ−ト後の36周まで2位をキ−プしたが、ギアボックスのトラブルで戦線離脱。ミハエル・シューマッハとミカ・ハッキネンの故障により、今度はハインツハラルドが2位にあがるが、レ−ス終了まで8周を残してバリアにぶちあたった。

ジョーダンにとって「2位」は鬼門だったようだ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品