「ハッキネンは移籍しろ!!」と大物OBが勧告 | レスポンス(Response.jp)

「ハッキネンは移籍しろ!!」と大物OBが勧告

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ニキ・ラウダがマクラーレンのミカ・ハッキネンに対して厳しいアドバイスを送った。70年代のフェラーリで2度、84年にはマクラーレンで計3度のワールドチャンピオンに輝いたラウダは、新聞のインタビューでこう語ったという。「もしもミカがモチベーションを保ちながらレースを続けていきたいと望んでいるなら、マクラーレンを去るべきだ。これは私の経験から言えることだ。私はフェラーリに4年間在籍したが、ハッキリ言って飽きてしまったからマラネロを去ったんだよ」

今年でマクラーレン在籍8年目となるハッキネンだが、数年前にくらべて興奮度が下がっていることは本人も認めているだけに、今後の動向が注目される。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品