ジャガーのハーバートがF1引退? ビルヌーブが動く?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ジャガーから12年目のF1シーズンに挑んでいるジョニー・ハーバートが、2001年にインディ(IRLの可能性が高い)に挑戦する可能性を示唆した。F1界でもその人柄の良さから人気の高いハーバートはシーズン当初、「いい走りができたら来年以降もF1に留まりたい」という意向を示していたが、実際はトラブル続出の厳しいシーズンになっている。

35歳でいまやアレジと並ぶ最年長ドライバーとなったハーバートは、自らのキャリアについてこうコメントしている。「レーシングドライバーになりたいと思ったのは10歳のときだった。F1とル・マンとインディ500で優勝するのが夢だったんだけど、最初の2つは叶えられた。残る夢は1つだけだよね(笑)。僕にはオーバルに対する恐怖感はないよ。とにかく僕は自分の将来を現実的に考えているし、物事が飛躍的に改善されないかぎり、今シーズンがF1でのラストイヤーになりそうだ」

そうなるとジャガーのシートが1つ空席になるわけだが、ハーバート離脱の可能性を受けて、またしてもジャック・ビルヌーブの名前が浮上してきている。
《編集部》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品