フォードEVチーム西海岸進出 〜 デトロイトはもはやクルマの都ではない? | レスポンス(Response.jp)

フォードEVチーム西海岸進出 〜 デトロイトはもはやクルマの都ではない?

自動車 ビジネス 企業動向

フォード・グループ傘下ののEV部門であるシンク・グループの本拠地が、ミシガン州の本社からカリフォルニア州サンディエゴに移転すると決定された。現在EV導入がアメリカで最も進んでいるカリフォルニアでの本格的な活動に入る。

ところでフォード・グループではこのほか、リンカーンをカリフォルニア州アーバインのオフィスに移転させることも検討中で、さらにこのほど買収したランドローバーの北米オペレーションの中心にもなる予定だ。

自動車メーカー=ミシガン州デトロイト、というイメージが強いが、トヨタ、ホンダなどがカリフォルニアに北米本社を置いている。全米一の自動車王国はやはりカリフォルニア、ということもあり、今後カリフォルニアに活動の中心を持つメーカーは多くなりそう。

理由のひとつに、カリフォルニア州がZEV法案など最も厳しい排気ガス規制を導入したり、EVやFEVなどの新しい技術の導入と支援に積極的である、ということが存在することは確かだろう。
《Sachiko Hijikata, US editor》

特集

おすすめの商品