【ホンダF1ストーキング】マシンに流れる“大和魂”!! 日石三菱がBARホンダに独占供給

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

日石三菱は、F1世界選手権に参戦するBARホンダに、ガソリンおよびエンジンオイルを独占供給することになった。国内の石油元売り会社では初めて、ガソリンおよびエンジンオイルをF1チームに単独供給する。 供給は4月9日決勝の第3戦サンマリノGPから。

今回のガソリン、エンジンオイルの開発は、本田技研工業の研究開発部門子会社である本田技術研究所と共同で行なう。日石三菱の専任スタッフがエンジンの開発段階からサーキットでの走行時までBARホンダ・チームに参加し、各製品を調整していく。
《高木啓》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品