進むGMのグループ構築〜富士重工業、スズキは100億円の関係!?

自動車 ビジネス 企業動向

スズキは25日、富士重工業を対象とした第三者割当増資を実施すると発表した。発行価額は一株あたり1731円で新株式数は578万株(発行総額100億0500万円)。実施は27日付。

すでに両社は、四輪車の開発、生産、購買、販売などで緊密な業務提携を結ぶことについて昨年12月に合意している。「今回の第三者割当は提携関係の意図を象徴するもの」とスズキではいっている。

これによりスズキの資本金は905億4600万円となる。スズキは調達した資金のうち、発行諸費用を除いた99億4000万円を主に設備投資に充当するという。
《》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品