現代のSUV『サンタフェ』、ハリウッドスターが注目の中お披露目 | レスポンス(Response.jp)

現代のSUV『サンタフェ』、ハリウッドスターが注目の中お披露目

自動車 ビジネス 企業動向


現代(ヒュンダイ)自動車アメリカは、2月9日から12日まで開催のコロラド州アスペンでの第6回コメディアートフェスティバルで、同社の最新SUV『サンタフェ』を発表した。このクルマはすでにロサンゼルス、デトロイト・オートショーで発表されているが、一般消費者の前で発表されるのはこれが初めて。現代では「ロサンゼルス、デトロイトショーでのメディアなどからの注目度を見て、多くの消費者の前で発表すべき時期だと判断した」と語っている。

現代自動車は2年連続でコメディアートフェスティバルのスポンサーをしており、サンタフェも会場内のブースで展示されるほか、パフォーミングアーツが上演されるホテルでも展示が行われる。コメディアートフェスティバルはサンダンス、カンヌ、アカデミー賞などと並び、ハリウッドの有名スターが集まることで知られているイベント。今年はロビン・ウィリアムズに大賞が贈られる。

テレビなどによる放映も多いこうしたイベントで現代が新型モデルを発表することは、より多くの消費者の目に止まる、という点でメリットが大きい。現代では同社初のSUVであるサンタフェに、大きな期待をかけているようだ。




《Sachiko Hijikata, US editor》

特集

おすすめの商品