【ジュネーブショー出品車】2000年iCOTYはコレに決まり!?『360スパイダー』 | レスポンス(Response.jp)

【ジュネーブショー出品車】2000年iCOTYはコレに決まり!?『360スパイダー』

自動車 ニューモデル モーターショー

フェラーリの新型『360』スパイダーが、29日のジュネーブ・モーターショーで国際披露される。公式写真をいち早くお届けしよう。発表セレモニーはルカ・ディ・モンテゼモロ社長が出席して、29日12時30分からショー会場内フェラーリ・スタンドで行なわれる予定だ。

360スパイダーの開発には約5年の歳月がかかった。ちょうど1年前の同じジュネーブ・ショーで発表されたベルリネッタに追加され、360シリーズを形成する。デリバリーは7月から。

スタイルを担当したのはピニンファリーナ。マラネロが生産したスパイダーの中で最速、最強の部類に入る。ルーフの折り畳みは全自動で、畳んだ後はボディの内部に収納される。エンジンはアルミニウム製、3.6リットル90°V8。トランスミッションはF1ふうの縦置き6段タイプ、シフトはとりあえず通常のマニュアルのみ。
《高木啓》

特集

おすすめの商品