初めての輸入車でも安心、VWアウディがアフターサービスを大幅に拡充

自動車 ビジネス 企業動向


フォルクスワーゲングループジャパンは、1月からVW、アウディ車の保証制度を大幅に拡充する。VW車に導入される「VW安心プログラム」は新車保証期間の拡充(2年5万キロ→3年距離無制限)、エマージェンシーアシスタンス(新車登録から3年間、路上トラブルを無料サポート)、24時間365日対応するカスタマーサービスセンターの開設の3本柱で構成され、1月1日登録車から適用される。

アウディもVWと同じく保証内容を拡充させたほか、あらかじめ一定額を支払うことで新車登録から3年間のメンテナンス費用や法定点検費用が無料になる「アウディフリープラン」を全車でスタートさせた。加入費用はA3の9万5000円〜TTの12万円。3月までは導入キャンペーンで半額になる。




《編集部》

《PR》関連記事

特集

おすすめの商品