トヨタ3年連続!! 日本カーオブザイヤーに『ヴィッツ』

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

1日、日本カーオブザイヤーが発表され、大方の予想通りトヨタ・ヴィッツだった。トヨタとしては、97年のプリウス、98年のアルテッツァに続いて3年連続。国内シェア50%に向けばく進する、国内最強の自動車メーカーがその力を見せつけた。

輸入車部門はローバー75。特別賞はS2000で決定した。得点順位の詳細は以下参照。

国産車
1、トヨタ・ヴィッツ518
2、ホンダS2000330
3、日産セドリック/グロリア210
4、スバル・レガシィB4165
5、ホンダ・インサイト133
6、マツダMPV93
7、三菱パジェロ85
8、トヨタMR-S60
9、トヨタ・セリカ29
10、トヨタ・クラウン14
11、マツダ・プレマシー13








《》

《PR》関連記事

おすすめの商品