【東京ショー速報 Vol. 16】ショーより財務、決算重視のマツダ

自動車 ニューモデル モーターショー

モーターショーのプレゼンでも、ジェームス・ミラー社長が「今期利益400億円を実現する」と宣言するほど、財務状況を重視するマツダ。期中の円高にもかかわらず、今期の利益目標も達成する構えとあって、クルマのプレゼンが終わっても財務担当役員のまわりに記者が集まり、「キャッシュフロー」、「有利子負債」といった単語が飛び交う、いっぷう変わった発表会ではある。
《》

《PR》関連記事

おすすめの商品