矢野経済研究所に関するニュースまとめ一覧

新車納期遅延でコロナ禍による自動車ニーズは中古車へ…矢野経済研究所 画像
自動車 ビジネス

新車納期遅延でコロナ禍による自動車ニーズは中古車へ…矢野経済研究所

矢野経済研究所は、2020年国内自動車アフターマーケット市場(中古車含む)の調査を実施し、その結果をまとめた。

車載用LiB世界市場、補助金頼みで成長維持に懸念も---矢野経済研究所 画像
エコカー

車載用LiB世界市場、補助金頼みで成長維持に懸念も---矢野経済研究所

矢野経済研究所は、車載用リチウムイオン電池(LiB)世界市場の調査を実施し、その結果をまとめた。

自動車関連メーカー従事者、新車販売の回復は「2022年」と予測 矢野経済調べ 画像
自動車 ビジネス

自動車関連メーカー従事者、新車販売の回復は「2022年」と予測 矢野経済調べ

矢野経済研究所は、「アフターコロナの自動車産業」に関する法人アンケート調査を実施。分析結果の一部を公表した。

2020年度末のリース車両保有台数、前年比3.7%減の374万台…コロナ禍の影響 矢野経済予測 画像
自動車 ビジネス

2020年度末のリース車両保有台数、前年比3.7%減の374万台…コロナ禍の影響 矢野経済予測

矢野経済研究所は、国内オートリース市場の調査を実施し、現況や参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。

2020はOTA元年:CASEの本質は電動化や自動運転ではなくソフトウェア…矢野経済研究所 主席研究員 森健一郎氏[インタビュー] 画像
自動車 テクノロジー

2020はOTA元年:CASEの本質は電動化や自動運転ではなくソフトウェア…矢野経済研究所 主席研究員 森健一郎氏[インタビュー]

CASE車両とモビリティ革命に揺れる中、コロナ禍が追い打ちをかけるように自動車業界に襲い掛かっている。しかしこの変革の本質は、CASE車両やMaaSビジネスのバックグラウンドを支えるソフトウェアにある。

ライバルは軽自動車:マイクロモビリティはコロナ禍で伸びるのか?…矢野経済研究所 モビリティ産業ユニット 阿江佑宜氏[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

ライバルは軽自動車:マイクロモビリティはコロナ禍で伸びるのか?…矢野経済研究所 モビリティ産業ユニット 阿江佑宜氏[インタビュー]

矢野経済研究所 モビリティ産業ユニットの上級研究員 阿江佑宜氏に、マイクロモビリティ市場や海外動向、これからの展望について話を聞いた。

ADAS/自動運転用センサ世界市場、2025年には82.4%増の2兆4808億円に成長 矢野経済調べ 画像
自動車 ビジネス

ADAS/自動運転用センサ世界市場、2025年には82.4%増の2兆4808億円に成長 矢野経済調べ

矢野経済研究所は、ADAS/自動運転用キーデバイス・コンポーネントの世界市場の調査を実施、その結果を「<スマートシティ> 2020 ADAS/自動運転用 キーデバイス・コンポーネント」にまとめた。

成長は一時停滞、リチウムイオン電池 主要4部材の市場…コロナ禍で 矢野経済 画像
自動車 ビジネス

成長は一時停滞、リチウムイオン電池 主要4部材の市場…コロナ禍で 矢野経済

矢野経済研究所は、リチウムイオン電池(LiB)主要4部材の世界市場を調査し、民生小型機器用や車載用などのLiBセルの用途や主要4部材の出荷動向、国別の設備投資や部材価格の動向などを明らかにした。

車載用ディスプレイ世界出荷数量、2020年は17.1%減を予測---コロナ禍で 矢野経済 画像
自動車 ビジネス

車載用ディスプレイ世界出荷数量、2020年は17.1%減を予測---コロナ禍で 矢野経済

矢野経済研究所は9月29日、車載用ディスプレイ世界市場を調査し、タイプ別や部位別、インチ別の市場動向、メーカー動向、価格動向、将来展望を明らかにした。

2020年車載用LiB世界市場、新型コロナ影響で減少のシナリオも 矢野経済予測 画像
エコカー

2020年車載用LiB世界市場、新型コロナ影響で減少のシナリオも 矢野経済予測

矢野経済研究所は、2020年の車載用リチウムイオン電池(LiB)世界市場を調査。市場ベース予測では、新型コロナウイルスの影響により減少に転じる見込だとした。

xEV世界市場、2030年には7倍の4792万台を予測 コロナ禍による減速のシナリオも 矢野経済 画像
自動車 ビジネス

xEV世界市場、2030年には7倍の4792万台を予測 コロナ禍による減速のシナリオも 矢野経済

矢野経済研究所は、2020年の車載用リチウムイオン電池世界市場を調査。車載用LiB生産の前提となる、世界のxEV生産台数推移・予測について公表した。

車載ディスプレイ部材世界市場、コロナ禍で減速も2021年には回復 矢野経済予測 画像
自動車 ビジネス

車載ディスプレイ部材世界市場、コロナ禍で減速も2021年には回復 矢野経済予測

矢野経済研究所は、車載ディスプレイ部材世界市場を調査。コロナ禍により自動車生産台数減少により減速は余儀なくされるものの、2021年には昨年レベルまで回復すると予測する。

2019年国内自動車アフターマーケット市場、前年比1.5%減の19兆3553億円 矢野経済予測 画像
自動車 ビジネス

2019年国内自動車アフターマーケット市場、前年比1.5%減の19兆3553億円 矢野経済予測

矢野経済研究所は、2019年の国内自動車アフターマーケット市場を調査。市場規模は、前年比1.5%減の19兆3553億円と推計する。

中古車流通市場に変化、リースやサブスクなど利用方法は多様化 矢野経済調べ 画像
自動車 ビジネス

中古車流通市場に変化、リースやサブスクなど利用方法は多様化 矢野経済調べ

矢野経済研究所は、国内の中古車流通市場を調査し、主要領域別(中古車小売販売、中古車買取、オートオークション、中古車輸出)の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。

2030年の車載モーター世界需要、7割増の56億個へ拡大 矢野経済予測 画像
自動車 ビジネス

2030年の車載モーター世界需要、7割増の56億個へ拡大 矢野経済予測

矢野経済研究所は、車載モーター世界市場の調査を実施、2030年には2018年比74.9%増の約56億6300万個に拡大すると予測した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 17