トヨタ bZ4Xに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
トヨタ自動車 SUV・クロカン 電気自動車 EV、PHEV、BEV スバル ソルテラ
トヨタ ノア&ヴォクシー など6万台リコール…車線維持支援システムなどに不具合 画像
自動車 テクノロジー

トヨタ ノア&ヴォクシー など6万台リコール…車線維持支援システムなどに不具合

トヨタ自動車は9月1日、『ノア』『ヴォクシー』など8車種について、レーントレーシングアシスト(LTA)、ディスプレイオーディオ、電動パーキングブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

トヨタ 元町工場第1ライン、7月は全日稼働停止…リコール原因調査で期間延長 画像
自動車 ビジネス

トヨタ 元町工場第1ライン、7月は全日稼働停止…リコール原因調査で期間延長

トヨタ自動車は7月11日、一部車種のリコールに伴う原因調査のため、元町工場第1ラインでの稼働停止期間を延長すると発表した。

ニフコとトヨタ、日本初の樹脂製ABSアクチュエーターブラケットを商品化 画像
自動車 テクノロジー

ニフコとトヨタ、日本初の樹脂製ABSアクチュエーターブラケットを商品化

ニフコは、トヨタ自動車と共同で、日本初となる樹脂製のABSアクチュエーターブラケットを商品化し、量産を開始したと発表した。

トヨタのBEV第1号、『bZ4X』が欧州で発売[詳細写真] 画像
自動車 ニューモデル

トヨタのBEV第1号、『bZ4X』が欧州で発売[詳細写真]

トヨタ自動車(Toyota)の欧州部門は6月28日、新型EV『bZ4X』を欧州市場で発売した。トヨタで最初の量産バッテリー式電気自動車(BEV)だ。

トヨタの新型EV『bZ4X』、欧州発売…航続は516km 画像
自動車 ニューモデル

トヨタの新型EV『bZ4X』、欧州発売…航続は516km

◆欧州仕様には前輪駆動とAWDの2種類を設定 ◆7車種を発売する「bZ」シリーズの第一弾モデル ◆スバルと共同開発したEV専用プラットフォーム ◆欧州でも「KINTO」を通じたリース販売を設定

トヨタの新型EV『bZ4X』、欧州でもリース販売オプション…「KINTO」通じて 画像
自動車 ニューモデル

トヨタの新型EV『bZ4X』、欧州でもリース販売オプション…「KINTO」通じて

https://newsroom.toyota.eu/the-all-new-toyota-bz4x/

トヨタ bZ4X & スバル ソルテラ、使用停止を要請…タイヤ脱落のおそれ 画像
自動車 テクノロジー

トヨタ bZ4X & スバル ソルテラ、使用停止を要請…タイヤ脱落のおそれ

トヨタ自動車は6月23日、トヨタ『bZ4X』およびスバル『ソルテラ』について、タイヤが脱落するおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出て、利用者に当面の間、使用停止を呼びかけた。対象となるのは2022年3月2日~6月2日に製造された204台。

トヨタ『bZ4X』、住友理工の防振ゴムや制遮音品など採用 画像
エコカー

トヨタ『bZ4X』、住友理工の防振ゴムや制遮音品など採用

住友理工は、トヨタ自動車が5月12日に発売したSUVタイプの新型EV『bZ4X』に、防振ゴム、ホース、制遮音品などEV対応製品が採用されたと発表した。

デビュー前のホンダ CR-V や ZR-V がノミネート…北米SUVオブザイヤー2023 画像
自動車 ニューモデル

デビュー前のホンダ CR-V や ZR-V がノミネート…北米SUVオブザイヤー2023

北米カーオブザイヤー主催団体は6月9日、「2023北米SUVオブザイヤー」(2023 North American Utility of the Year)のノミネート30車種を発表した。

【トヨタ bZ4X & スバル ソルテラ 新型試乗】運動性のソルテラと、快適性のbZ4X…中村孝仁 画像
試乗記

【トヨタ bZ4X & スバル ソルテラ 新型試乗】運動性のソルテラと、快適性のbZ4X…中村孝仁

◆名古屋から金沢への260kmを『bZ4X』と『ソルテラ』で走る ◆飛行機並みに綿密な旅行計画を立てる必要がある ◆18インチの快適さは絶妙

「エンジン車の延長」という発想から抜け出せていないEVの現実…「EVの本質的な価値」とは 画像
自動車 ニューモデル

「エンジン車の延長」という発想から抜け出せていないEVの現実…「EVの本質的な価値」とは

トヨタとスバル初のBEV(バッテリーEV)で初の公道、初の長距離走行となったが、そこで改めて浮き彫りになったのはEVの本質的な価値と、エンジン車の延長という発想から抜け出せていない現実だった。

ガソリン車はEVに置き換わるのか?『bZ4X』と『ソルテラ』長距離試乗でわかった可能性と課題 画像
試乗記

ガソリン車はEVに置き換わるのか?『bZ4X』と『ソルテラ』長距離試乗でわかった可能性と課題

◆『bZ4X』&『ソルテラ』で250kmを走る ◆まずは『ソルテラ』、ハンドリングの素直さに驚いた ◆『bZ4X』に乗り換え、キャラの違いを実感する ◆BEVとサブスクの相性は抜群!「GR」や「STI」の可能性は ◆2030年までに急速充電の設置は3万基程度

トヨタのBEVへのホンキ度は?『bZ4X』で作り上げたエコシステム【藤井真治のフォーカス・オン】 画像
自動車 ニューモデル

トヨタのBEVへのホンキ度は?『bZ4X』で作り上げたエコシステム【藤井真治のフォーカス・オン】

◆モノとしての『bZ4X』の評価は上々 ◆世界のBEVは政府と資本家が力づくで普及させた?トヨタは ◆マジメなトヨタの「コト」始め。今後の展開は?

トヨタ『bZ4X』の走りをいち早く体感!「思っていたよりも…」【レスポンス EV・PHEV試乗会】 画像
エコカー

トヨタ『bZ4X』の走りをいち早く体感!「思っていたよりも…」【レスポンス EV・PHEV試乗会】

5月14日に有明ガーデン(東京都江東区)にて開催した「レスポンス読者限定EV・PHEV試乗会」。話題のトヨタ『bZ4X』をはじめ、最新のEV・PHEVを体感できる本イベントは、当日午前中が雨予報だったにも関わらず多くの人で賑わった。

トヨタ『bZ4X』に車両保険割引…壊れにくさ&修理しやすさ あいおいニッセイ同和損保 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ『bZ4X』に車両保険割引…壊れにくさ&修理しやすさ あいおいニッセイ同和損保

あいおいニッセイ同和損害保険は5月30日、トヨタ自動車が販売開始した新型電気自動車『bZ4X』を対象に、D&R(壊れにくさ・修理しやすさ)性能が優良な自動車向けの車両保険割引を適用すると発表した。

    1 2 3 4 > 次
Page 1 of 4