マツダ MX-30に関するニュースまとめ一覧

【マツダ MX-30 EV】マツダはもっとEVを作るべき…MHEVと比較 画像
エコカー

【マツダ MX-30 EV】マツダはもっとEVを作るべき…MHEVと比較

MX-30のマイルドハイブリッド(MHEV)と電気自動車(EV)を比較試乗する機会を得た。短時間の試乗ではあったが、その違いははっきり感じられた。そして、22年発売予定とするレンジエクステンダー(REX)モデルへの期待も大いに高まるものだった。

【マツダ MX-30 EVまとめ】e-SKYACTIVの実力や如何に…価格や航続距離、試乗記 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ MX-30 EVまとめ】e-SKYACTIVの実力や如何に…価格や航続距離、試乗記

マツダブランド初の量産EVとして登場したミッドサイズSUV『MX-30 EVモデル』。欧州では既に販売が開始されていたが、日本ではマイルドハイブリッド搭載モデルに続くデビューとなる。

【マツダ MX-30 EV】車いすの積み込みや運転のしやすさを考えた自操車「Self-empowerment Driving Vehicle」 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ MX-30 EV】車いすの積み込みや運転のしやすさを考えた自操車「Self-empowerment Driving Vehicle」

マツダは『MX-30 EV』をベースにした自操式車両を開発している。自分の力で、自由に移動したいと考えている、下肢に障がいを持つ人が運転を楽しめるクルマのことで、運転だけでなくクルマへの移乗や車いすの積み込みについてもサポートを行う。

【マツダ MX-30 EV 新型試乗】「走りが退屈?」という心配は杞憂に終わった…片岡英明 画像
試乗記

【マツダ MX-30 EV 新型試乗】「走りが退屈?」という心配は杞憂に終わった…片岡英明

◆ライフサイクル全体を考えたバッテリー容量 ◆スムーズさと軽やかさが際立つ走り ◆滑らかなパワーフィールが印象的なパドルシフト ◆e-GVC+と低重心が滑らかなコーナリングに貢献 ◆航続距離を考えると街乗り中心の使い方になるが…

【マツダ MX-30 EV】意のままの走りは電気自動車だから…航続は256km[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ MX-30 EV】意のままの走りは電気自動車だから…航続は256km[詳細画像]

マツダは、同社初の量産電気自動車『MX-30 EV モデル』を1月28日に発売。新世代車両構造技術「SKYACTIV-ビークル アーキテクチャー」や電動化技術「e-SKYACTIV」を採用し、思い通りに操れる走行性能とシームレスで滑らかな挙動を実現した。

【マツダMX-30 EV】カーボンニュートラル・電動化で独自性を模索する 画像
エコカー

【マツダMX-30 EV】カーボンニュートラル・電動化で独自性を模索する

28日、マツダが「MX-30 EVモデル」を国内市場に投入する。国内ではリース販売のみと言われていたが、購入支援策も充実させた一般販売となった。その狙いや戦略を事前発表会の内容からまとめたい。

【マツダ MX-30 EV】発売…シームレスで滑らかな走りを実現、価格は451万円より 画像
エコカー

【マツダ MX-30 EV】発売…シームレスで滑らかな走りを実現、価格は451万円より

マツダは1月28日、同社初となる量産電気自動車『マツダ MX-30 EVモデル』を発売した。

【マツダ MX-30 EV】どんなクルマ? 初心者向き…適度なスペックと購入支援 画像
エコカー

【マツダ MX-30 EV】どんなクルマ? 初心者向き…適度なスペックと購入支援

28日、満を持してEV版のMX-30が日本で発売された。ディーゼルエンジンを得意とするマツダのEVということで注目されているが、クルマやEVとしての機能や特徴はなんだろうか。

【マツダ MX-30 EV】竹内主査「さらに深化させた人馬一体の走り」…年500台を計画 画像
エコカー

【マツダ MX-30 EV】竹内主査「さらに深化させた人馬一体の走り」…年500台を計画

マツダは1月28日、同社初の量産電気自動車(EV)である『MX-30 EV MODEL』を同日から国内販売すると発表した。国内向けMX-30としては2020年10月に発売したマイルドハイブリッド車(HV)に次ぐモデルで、年間500台の販売を計画している。

オートエクゼ、スポーツステアリングホイール発売…マツダ3、CX-30、MX-30用 画像
自動車 ビジネス

オートエクゼ、スポーツステアリングホイール発売…マツダ3、CX-30、MX-30用

オートエクゼは、「スポーツステアリングホイール」に新世代マツダ車『マツダ3』『CX-30』『MX-30』対応品を追加設定し、販売を開始した。

オートエクゼは早くも MX-30 のチューン版を、ロードスターむけ最新キットも…東京オートサロン2021 画像
自動車 ニューモデル

オートエクゼは早くも MX-30 のチューン版を、ロードスターむけ最新キットも…東京オートサロン2021

マツダ車専門のチューナー、オートエクゼは、東京オートサロン2021バーチャルオートサロンで、新発売の『ロードスター』用チューニングキット「AutoExe ND-06S」や、『MX-30』のカスタムキット「AutoExe DR-06」を展示した。

【柴犬ハルの気になるクルマ】マツダ MX-30 のフリースタイルドアと愛犬の相性 画像
自動車 ニューモデル

【柴犬ハルの気になるクルマ】マツダ MX-30 のフリースタイルドアと愛犬の相性

もともと少し変わったクルマ好きの筆者だが、マツダ『MX-30』は登場時から気になっていた。ユニークなデザインと“癒し系”のキャラクターが、果たして実際の生活スタイルの中で使ってどれだけ“いいこと”を味わわせてくれるか興味があったからだ。

【マツダ MX-30 新型試乗】魅力が分かりにくい新型車ではあるが…渡辺陽一郎 画像
試乗記

【マツダ MX-30 新型試乗】魅力が分かりにくい新型車ではあるが…渡辺陽一郎

◆マツダ2の課題が出発点になった ◆運転感覚はマイルド、だが特徴が分かりにくい? ◆新しいマツダ車の始まりを明らかに示唆している

【マツダ MX-30】開発目標は“気軽に滑らかに”…開発者[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ MX-30】開発目標は“気軽に滑らかに”…開発者[インタビュー]

デザインをはじめソフトの領域で注目を集めているマツダ『MX-30』。しかしハイブリッドシステムをはじめ多くのハードにもこだわりを持って開発されている。そこでトランスミッション開発担当者にその特徴などについて話を聞いた。

【マツダ MX-30】心地よくハーモニーのある走りを目指して…開発者[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【マツダ MX-30】心地よくハーモニーのある走りを目指して…開発者[インタビュー]

マツダ『MX-30』の商品主査であるマツダ商品本部主査の竹内都美子さんは、実験部でテストドライバーを務め、愛車は初代『ロードスター』というエンスージアストでもある。そういう人がどのようなこだわりでMX-30を開発してきたのかを伺ってみた。

    1 2 3 4 > 次
Page 1 of 4