三菱自動車ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

三菱自動車に関するニュースまとめ一覧

アウトランダーPHEV

開発者、モータージャーナリスト、トップセールスマン、アルピニスト野口健氏など
総勢40人を超えるゲストが登場。ここでしか聞けない開発秘話、
アウトランダーPHEVの魅力を熱く語ったナイトショールーム。

8/24-9/29の期間中に配信された映像のアーカイブをご覧いただけます。
新しくなったアウトランダーPHEVの魅力をお楽しみください。

アーカイブはこちら
  • 【三菱 アウトランダーPHEV 新型試乗】新エンジンの効果絶大、EV的にも使えるSUV…片岡英明

    三菱 アウトランダーPHEV

    2013年にセンセーショナルなデビューを飾った三菱の『アウトランダーPHEV』は、5年間に16万台を超える販売を記録した。日本だけでなく海外にもファンは多い。 プラグインハイブリッドは増え続けているが、他車と大きく違うのは4WDシステムを採用していることである。PHEVを名乗っていることから分かるようにEV(電気自動車)に近い性格だが、従来モデルは意外に早くエンジンがかかった。そこで2019モデルはパワートレインの主要構成部品の約90%を変え、駆動用バッテリーの容量は12kWhから13.5kWhに15%も増やしている。バッテリーとジェネレーターの出力は10%高めるなど、PHEVシステムを大きく進化させた。

    続きを読む
  • ラインナップ続々、国産EV&PHEV! しくみ・航続距離・使い勝手を比べてみた

    三菱 アウトランダーPHEV

    内燃機関(エンジン)の改良だけでは地球温暖化の元凶とされるCO2(二酸化炭素)を減らすことは難しい。そこで21世紀になると、多くの自動車メーカーが電動化へと舵を切った。 その第1弾が、エンジンに電気モーターを組み合わせたハイブリッド(HV)車だ。これを進化させたのがプラグインハイブリッド(PHVまたはPHEV)である。ハイブリッド車に充電ポートを追加して充電できるようにし、モーターの活躍の場を広げた。

    続きを読む
  • 最新SUV比較、パワートレインや先進機能はどう違う? …アウトランダーPHEV、CR-V、フォレスター

    三菱 アウトランダーPHEV

    2018年、トヨタ『RAV4』の日本国内販売復活、SUBARU(スバル)『フォレスター』のモデルチェンジなどSUVに関する大きな発表が相次いだ。また、スズキ『ジムニー』の新型が爆発的な人気を呼んでいる。
    そこで、気になる新型SUV3車種、三菱『アウトランダーPHEV』、ホンダ『CR-V』、フォレスターをピックアップして、それぞれの機能や特徴を比較。各車の個性や設計コンセプトなどが際立つ結果となった。

    続きを読む

アウトランダーPHEV 試乗予約はこちらから

アウトランダーPHEV 試乗予約はこちらから
関連インデックス
三菱 WRC ダカールラリー、ダカールシリーズ 三菱ふそうトラック・バス ダイムラークライスラー 三菱 RVR 三菱 i 三菱 アウトランダー 三菱 アスティ 三菱 アスパイア 三菱 eKワゴン/eKカスタム 三菱 エアトレック 三菱 FTO 三菱 ギャラン 三菱 グランディス 三菱 コルト 三菱 GTO 三菱 チャレンジャー 三菱 ディアマンテ 三菱 ディオン 三菱 ディンゴ 三菱 デリカ 三菱 デリカD:2 三菱 CU-H9000 三菱 トッポ 三菱 パジェロ 三菱 パジェロイオ、パジェロジュニア 三菱 パジェロミニ 三菱 ミニカ 三菱 ミラージュ 三菱 ランサー 三菱 リベロ 三菱 レグナム スズキ 日産自動車 三菱 デリカD:3 三菱 i-MiEV 三菱 デリカD:5 三菱 トライトン 三菱 ミニキャブ
渾身の一作、エクリプスクロス…森口将之【日本カーオブザイヤー2018-19】 画像
自動車 ビジネス

渾身の一作、エクリプスクロス…森口将之【日本カーオブザイヤー2018-19】

「日本カー・オブ・ザ・イヤー2018-2019」はボルボ『XC40』が選出された(7日、主催:日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会)。選考委員の森口将之氏は「すべてに三菱らしさが注ぎ込まれた」として、『エクリプスクロス』に満点の10点を投じた。

エクリプスクロス は上質を追求できる…大谷達也【日本カーオブザイヤー2018-19】 画像
自動車 ビジネス

エクリプスクロス は上質を追求できる…大谷達也【日本カーオブザイヤー2018-19】

『エクリプスクロス』には三菱自動車のコアバリューが遺憾なく盛り込まれているという。「日本カー・オブ・ザ・イヤー2018-2019」では、ボルボ『XC40』が“今年の1台”に決まった。選考委員の大谷達也氏はエクリプスクロスに満点の10点を投じた。

三菱 アウトランダー PHEV、欧州と北米で販売新記録 画像
エコカー

三菱 アウトランダー PHEV、欧州と北米で販売新記録

三菱自動車の欧州部門は12月7日、『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)の欧州と北米市場における販売台数が、新記録を達成した、と発表した。

【三菱 デリカD:5 新型試乗】進化した走破性を一足早くチェック!…オフロード編[360度動画] 画像
試乗記

【三菱 デリカD:5 新型試乗】進化した走破性を一足早くチェック!…オフロード編[360度動画]

12年ぶりのビッグマイナーチェンジとなった三菱『デリカD:5』。年度内の販売開始を前に、プロトタイプに試乗することができた。今回はオフロード試乗の様子を360度動画でお届けする。

三菱 トライトン 新型を海外初出展…クアラルンプールモーターショー2018[動画] 画像
自動車 ニューモデル

三菱 トライトン 新型を海外初出展…クアラルンプールモーターショー2018[動画]

クアラルンプール国際モーターショー2018(KLIMS 2018)で三菱自動車は、今年11月9日にタイ・バンコクでデビューした新型『トライトン』を海外初出展。2019年第1四半期にマレーシア国内で発売すると発表した。車両はすべてタイで生産したものを輸入して対応する。

三菱、「エコプロ2018 SDGs時代の環境と社会、そして未来へ」に出展 画像
モータースポーツ/エンタメ

三菱、「エコプロ2018 SDGs時代の環境と社会、そして未来へ」に出展

三菱自動車は、12月6日から8日まで東京ビッグサイトで開催される環境・エネルギーの総合展示会「エコプロ2018 SDGs時代の環境と社会、そして未来へ」に出展する。

三菱 エクリプスクロス、イタリア警察に配備 画像
自動車 ニューモデル

三菱 エクリプスクロス、イタリア警察に配備

三菱自動車の欧州部門は11月30日、新型SUVの『エクリプスクロス』(Mitsubishi Eclipse Cross)がイタリア警察に配備された、と発表した。

「楽しく仕事をするからこそ、人を魅了するクルマが作れる」を形にした三菱の新R&Dオフィス 画像
自動車 ビジネス

「楽しく仕事をするからこそ、人を魅了するクルマが作れる」を形にした三菱の新R&Dオフィス

◆フェイスto フェイスのコミュニケーションの実現 ◆7つのコンセプトでオフィス環境を改善 ◆向こう10年を見据えた三菱の増強計画

東南アジアで受ける「ダイナミックシールド」、世界へはばたく顔となるか【藤井真治のフォーカス・オン】 画像
自動車 ビジネス

東南アジアで受ける「ダイナミックシールド」、世界へはばたく顔となるか【藤井真治のフォーカス・オン】

◆三菱トライトンの新しい「顔」 ◆「ダイナミックシールド」のインパクト ◆勢いの止まらない「この顔」、日本では…

三菱 アウトランダー PHEV、2019グリーンSUV受賞…レクサス UX とボルボ XC40 抑える 画像
自動車 ニューモデル

三菱 アウトランダー PHEV、2019グリーンSUV受賞…レクサス UX とボルボ XC40 抑える

三菱自動車の米国部門は11月29日、『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)が「2019グリーンSUVオブザイヤー」に選出された、と発表した。米国で開催中のロサンゼルスモーターショー2018において、受賞式が行われている。

ルノー日産三菱、アライアンスの維持で合意…ゴーン氏逮捕後初のトップ会議開催 画像
自動車 ビジネス

ルノー日産三菱、アライアンスの維持で合意…ゴーン氏逮捕後初のトップ会議開催

ルノー日産三菱アライアンスは11月29日、アライアンスパートナー各社は、引き続きアライアンスの取り組みに全力を注いでいく、との声明を発表した。

三菱 e-エボリューション、将来の方向性を示唆した電動SUV…ロサンゼルスモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

三菱 e-エボリューション、将来の方向性を示唆した電動SUV…ロサンゼルスモーターショー2018

三菱自動車は11月28日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2018において、『e-エボリューション・コンセプト』(Mitsubishi e-Evolution Concept)を北米初公開した。

益子CEO「苦渋の決断」、三菱自動車もゴーン会長解任[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

益子CEO「苦渋の決断」、三菱自動車もゴーン会長解任[新聞ウォッチ]

カルロス・ゴーン容疑者の代表取締役と会長職の解任を全会一致で決定した三菱自動車。臨時の取締役会終了後、記者団の取材に応じた益子修CEOは「苦渋の決断だった」と語ったという。

三菱自動車、カルロス・ゴーン会長を解任…益子CEOが暫定的に会長職を兼務 画像
自動車 ビジネス

三菱自動車、カルロス・ゴーン会長を解任…益子CEOが暫定的に会長職を兼務

三菱自動車(Mitsubishi Motors)は11月26日、取締役会を開催し、カルロス・ゴーン会長の会長職の解任を決議した、と発表した。なお、益子修CEOが、次の株主総会までの間、暫定的に会長とCEOを兼務する。

三菱が新型電動SUVを発表、航続410km…広州モーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

三菱が新型電動SUVを発表、航続410km…広州モーターショー2018

三菱自動車(Mitsubishi Motors)と広州汽車の中国合弁、広汽三菱は広州モーターショー2018において、新型SUVの『祺智(チーツー)EV』を発表した。

三菱 エクリプスクロス、中国で発売…広州モーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

三菱 エクリプスクロス、中国で発売…広州モーターショー2018

三菱自動車と広州汽車の中国合弁、広汽三菱は広州モーターショー2018において、『エクリプスクロス』(中国名:奕歌)を中国市場で発売した。

【三菱 デリカD:5 新型】新グレード「アーバンギア」は「ローデスト」と違うのか? 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】新グレード「アーバンギア」は「ローデスト」と違うのか?

正式発表に先だって11月21日から注文予約の受け付がはじまった三菱の新型デリカD:5。新型のバリエーションには2本の柱があり、1本が標準仕様、もう1本が「アーバンギア」と呼ぶスタイルである。

【三菱 デリカD:5 新型】最低地上高に隠された秘密 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】最低地上高に隠された秘密

いわゆる“ビッグマイナーチェンジ”を受けて新型になった三菱『デリカD:5』の予約受注が11月21日からスタートした。デリカファンにとって気になるのは、新型になって悪路走破性能がどう変化しているかという部分だろう。

【三菱 デリカD:5 新型】「アーバンギア」はモダンな都会派デリカ[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】「アーバンギア」はモダンな都会派デリカ[詳細画像]

高級感・品質感を大幅に向上させ、およそ12年ぶりの新型となった三菱のオールラウンドミニバン『デリカD:5』。よりフォーマルで都会的な要素を強調し、新型デリカD:5のイメージリーダーとして設定されたのが新グレード「URBAN GEAR(アーバンギア)」だ。

【三菱 デリカD:5 新型】ギラギラ系?オラオラ系?このデザインが三菱の“顔”になる[デザイナーインタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】ギラギラ系?オラオラ系?このデザインが三菱の“顔”になる[デザイナーインタビュー]

ビッグマイナーチェンジした三菱の『デリカD:5』。今回の改良で特に注目されるのが、大胆にイメージチェンジしたそのフロントマスクだ。『アルファード』や『ヴェルファイア』のように押し出し感の強い“ギラギラ系”となったデザインのねらいとは。

【三菱 デリカD:5 新型】パワートレインはディーゼル+4WD一択、その理由 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】パワートレインはディーゼル+4WD一択、その理由

11月21日から予約受注がはじまった新型『デリカD:5』。三菱自動車によると正式発表と発売は「2018年度中」で予定価格は約385~約425万円(税込)という。

【三菱 デリカD:5 新型】12年経った今、なぜビッグマイナーなのか[商品企画担当インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】12年経った今、なぜビッグマイナーなのか[商品企画担当インタビュー]

三菱自動車のオールラウンドミニバン『デリカD:5』が大幅なマイナーチェンジを受けた。12年目となる今、なぜフルモデルチェンジではなくマイナーチェンジなのか。また、今回の改良に至るポイントは何か。

三菱自動車やJR東日本など、異業種が連携して理想の働き方を検討 2020年に向けて 画像
自動車 ビジネス

三菱自動車やJR東日本など、異業種が連携して理想の働き方を検討 2020年に向けて

三菱自動車や日本航空、東日本旅客鉄道(JR東日本)など、異業種が連携して働き方改革を推進するコミュニティが2019年1月1日に発足する。

【三菱 デリカD:5 新型】ファンミーティングを大阪・千葉で開催へ 開発担当者も来場 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】ファンミーティングを大阪・千葉で開催へ 開発担当者も来場

三菱自動車は、新型『デリカD:5』予約注文開始に伴い、「デリカファンミーティング」を2018年12月16日に泉大津フェニックス(大阪府)、2019年1月19日に袖ヶ浦フォレストレースウェイ(千葉県)でそれぞれ開催する。

【三菱 デリカD:5 新型】予価385万円より予約受注を開始、東京オートサロン2018に参考出品 画像
自動車 ニューモデル

【三菱 デリカD:5 新型】予価385万円より予約受注を開始、東京オートサロン2018に参考出品

三菱自動車は11月21日、2018年度内の発売を計画している新型『デリカD:5』を「東京オートサロン2019」(1月11~13日:幕張メッセ)に参考出品すると発表した。また同日より予約注文の受付を開始する。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 211