ホンダ ダンク(DUNK)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ホンダ 新世代 二輪車 ホンダ(本田技研工業、Honda)
ホンダ、16年から「ダンク」と「タクト」も国内移管…原付二輪は8割が日本製に 画像
モーターサイクル

ホンダ、16年から「ダンク」と「タクト」も国内移管…原付二輪は8割が日本製に

ホンダの二輪事業本部長である青山真二取締役執行役員は9月11日、50cc(原付1種)スクーターの国内生産移管を2016年から順次拡大する計画を明らかにした。

【ホンダ ダンク 発表】国内専用eSPエンジン搭載で燃費10%向上 画像
モーターサイクル

【ホンダ ダンク 発表】国内専用eSPエンジン搭載で燃費10%向上

ホンダが2月3日に発表した新型50ccスクーター『ダンク』には、次世代スクーター用グローバルエンジンとして開発した水冷4ストロークeSPを搭載。アイドリングストップシステムの標準装備などにより、既存モデルに比べて10%燃費を向上したという。

ホンダ、原付二種クラスでシェア65%…免許制度見直しに期待 画像
自動車 ビジネス

ホンダ、原付二種クラスでシェア65%…免許制度見直しに期待

3日、12年ぶりに新開発した50ccスクーター『ダンク』を発表したホンダは、2014年前半で約20車種の二輪新商品を発売するなど、国内二輪車市場活性化に向けて動き出した。

【ホンダ ダンク 発表】今田コミューター領域統括「現在の50ccスクーターでは最速、オールラウンドでNo.1を」 画像
モーターサイクル

【ホンダ ダンク 発表】今田コミューター領域統括「現在の50ccスクーターでは最速、オールラウンドでNo.1を」

本田技研工業は、新型50ccスクーター『ダンク』を2月20日より発売する。

ホンダ青山取締役、二輪国内活性化に今年前半に20モデル投入 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ青山取締役、二輪国内活性化に今年前半に20モデル投入

ホンダの二輪事業本部長である青山真二取締役執行役員は2月3日に東京の本社で開いた新型スクーターの発表会で、国内市場の活性化を図るため「今年の前半までに新モデル約20車種を投入する」と表明した。

【ホンダ ダンク 発表】HMJ井内社長「若者の需要減少傾向に歯止めをかける」 画像
モーターサイクル

【ホンダ ダンク 発表】HMJ井内社長「若者の需要減少傾向に歯止めをかける」

ホンダは新型50ccスクーター『ダンク』を2月20日から販売を開始すると発表した。ホンダがエンジンからボディまで新開発した50ccスクーターを日本市場に投入するのは12年ぶりとなる。

【ホンダ ダンク 発表】青山取締役「エントリー層開拓のきっかけに」 画像
モーターサイクル

【ホンダ ダンク 発表】青山取締役「エントリー層開拓のきっかけに」

ホンダは2月3日、排気量50ccの新型スクーター『ダンク』を発表した。高校生の通学用途など若年層をターゲットに年間2万5000台の販売を目指す。2月20日に発売する。

ホンダ、新型50ccスクーター ダンク 発売…新開発eSPエンジン搭載 画像
モーターサイクル

ホンダ、新型50ccスクーター ダンク 発売…新開発eSPエンジン搭載

ホンダは、上質感のあるスタイリングと、力強い出力特性で環境性能にも優れた新開発エンジンを採用した新型原付スクーター『ダンク』を2月20日に発売する。

    Page 1 of 1