ルノー キャプチャー(Renault Captur)に関するニュースまとめ一覧

ブラックアクセントが街並みに映える、ルノー キャプチャーにスポーティな限定車登場 画像
自動車 ニューモデル

ブラックアクセントが街並みに映える、ルノー キャプチャーにスポーティな限定車登場

ルノー・ジャポンは、コンパクトSUV『キャプチャー』に、スポーティな特別仕様車「ブラックスタイル」を設定し、11月4日から150台限定で販売を開始する。

ルノー キャプチャー E-TECH HYBRID、グッドイヤー「エフィシェントグリップ パフォーマンス」を新車装着 画像
自動車 ニューモデル

ルノー キャプチャー E-TECH HYBRID、グッドイヤー「エフィシェントグリップ パフォーマンス」を新車装着

日本グッドイヤーは10月31日、低燃費タイヤ「エフィシェントグリップ パフォーマンス」が、ルノー『キャプチャー E-TECH HYBRID』の新車装着タイヤに採用されたと発表した。

気品ある優雅さを備えたコンパクトSUV『ルノー キャプチャー E-TECH HYBRID』その姿は彗星のごとく煌めく 画像
自動車 ビジネス

気品ある優雅さを備えたコンパクトSUV『ルノー キャプチャー E-TECH HYBRID』その姿は彗星のごとく煌めくPR

全長4.5m以下のコンパクトSUVで、フルハイブリッドを搭載している日本メーカーのモデルは10車種にも満たない。でもそれを求めているユーザーは多く、どれもが人気車種となっている。

三菱 ASX 新型、主軸は電動モデルに…ルノーOEMのSUV[詳細写真] 画像
自動車 ニューモデル

三菱 ASX 新型、主軸は電動モデルに…ルノーOEMのSUV[詳細写真]

三菱自動車の欧州部門は9月21日、新型コンパクトSUV『ASX』(Mitsubishi ASX)を欧州で発表した。従来型ASXは、日本市場での『RVR』 に相当するモデルだ。

三菱 ASX 新型、ルノー キャプチャー と顔が違う…「ダイナミックシールド」導入 画像
自動車 ニューモデル

三菱 ASX 新型、ルノー キャプチャー と顔が違う…「ダイナミックシールド」導入

◆新型はルノー キャプチャーのOEMに ◆スリーダイヤを堂々と配したフロントグリル ◆PHEVのラインナップを欧州BセグSUVに拡大

三菱『ASX』新型、ルノー「キャプチャー」のOEMに…欧州発表 画像
自動車 ニューモデル

三菱『ASX』新型、ルノー「キャプチャー」のOEMに…欧州発表

三菱自動車の欧州部門は9月21日、新型コンパクトSUVの『ASX』を欧州で発表した。

【ルノー キャプチャー E-TECH 新型試乗】同じユニットでも“3車3様”の個性がある…中村孝仁 画像
試乗記

【ルノー キャプチャー E-TECH 新型試乗】同じユニットでも“3車3様”の個性がある…中村孝仁

『アルカナ』、『ルーテシア』ときて、3台目のE-TECHハイブリッドユニットを搭載したのがルノー『キャプチャー』である。

【ルノー キャプチャー E-TECH 新型試乗】HV化でひよるどころか、心臓をわしづかみにされた…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ルノー キャプチャー E-TECH 新型試乗】HV化でひよるどころか、心臓をわしづかみにされた…岩貞るみこ

今回のワンポイント確認は、『キャプチャー』がハイブリッド(以下HV)になって、走りの楽しさはどうなの? である。

【ルノー キャプチャー E-TECH 新型試乗】もはやフランス車は「異質なクルマ」じゃなくなった…九島辰也 画像
試乗記

【ルノー キャプチャー E-TECH 新型試乗】もはやフランス車は「異質なクルマ」じゃなくなった…九島辰也

ルノー『キャプチャー』に「E-TECH HYBRID」が追加された。『アルカナ』、『ルーテシア』に続く、ルノー独自開発のハイブリッドシステム搭載車である。これで1.3リットル直4ターボのガソリンエンジン以外に選択肢が増えたことになる。

【ルノー キャプチャー E-TECH 新型試乗】“クルマを走らせている感”が味わえるフルハイブリッド…島崎七生人 画像
試乗記

【ルノー キャプチャー E-TECH 新型試乗】“クルマを走らせている感”が味わえるフルハイブリッド…島崎七生人

『アルカナ』『ルーテシア』に続く、E-TECH HYBRID搭載車が『キャプチャー』からも登場した。同システムを搭載するルノー車はこれで3モデル目、しかも今や市場で人気のど真ん中のコンパクトSUVということで、これは期待も高まろうというものだ。

ルノーのフルハイブリッド第三弾は人気SUVに、『キャプチャー E-TECH HYBRID』発売、374万円から 画像
自動車 ニューモデル

ルノーのフルハイブリッド第三弾は人気SUVに、『キャプチャー E-TECH HYBRID』発売、374万円から

ルノー・ジャポンは、コンパクトSUV『キャプチャー』にハイブリッドモデル『ルーテシア E-TECH HYBRID』を追加し、9月1日より発売する。

ルノー『キャプチャー』に2022年型、「E-TECHエンジニアード」新設定…受注を欧州で開始 画像
自動車 ニューモデル

ルノー『キャプチャー』に2022年型、「E-TECHエンジニアード」新設定…受注を欧州で開始

◆電動車「E-TECH」のスポーティ仕様 ◆PHVのEVモードは最大65km ◆ハイブリッドとマイルドハイブリッド

ルノー『キャプチャー』の電動車、「E-TECHエンジニアード」設定…欧州受注開始へ 画像
自動車 ニューモデル

ルノー『キャプチャー』の電動車、「E-TECHエンジニアード」設定…欧州受注開始へ

◆「F1ブレード」とチタンカラーのアクセント ◆PHVのEVモードは最大65km ◆ハイブリッドは市街地の最大80%をEVモードで走行可能

ルノー『アルカナ』など、電動スポーティ仕様「E-Techエンジニアード」を欧州設定 画像
自動車 ニューモデル

ルノー『アルカナ』など、電動スポーティ仕様「E-Techエンジニアード」を欧州設定

ルノーは6月1日、欧州向けの『アルカナ』、『メガーヌ』、『クリオ』(日本名:『ルーテシア』に相当)、『キャプチャー』の各電動モデルに、「E-Techエンジニアード」を設定すると発表した。

【ルノー キャプチャー E-TECH 海外試乗】「宵越しの電気はもたねぇ」気風のよさに見たルノーHVの底力…南陽一浩 画像
試乗記

【ルノー キャプチャー E-TECH 海外試乗】「宵越しの電気はもたねぇ」気風のよさに見たルノーHVの底力…南陽一浩

◆ルノーのストロング・ハイブリッド「E-TECH」 ◆ドグクラッチのノウハウを生かしたメカニズム ◆電気だけで走れる距離はわずか2km ◆フランス流の合理的なハイブリッドだ

    1 2 3 4 5 6 7 8 > 次
Page 1 of 8