スバル レヴォーグに関するニュースまとめ一覧

スバル 大拔専務CTO、「アイサイト」はステレオカメラにこだわる…次期 レヴォーグ で投入 画像
自動車 テクノロジー

スバル 大拔専務CTO、「アイサイト」はステレオカメラにこだわる…次期 レヴォーグ で投入

SUBARU(スバル)は1月20日に都内の本社で報道関係者向けの技術ミーティングを開き、中長期で取り組む安全や環境への技術対応策を提示した。

スバルが電子制御ダンパーとドライブモードセレクタを投入…東京オートサロン2020[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

スバルが電子制御ダンパーとドライブモードセレクタを投入…東京オートサロン2020[インタビュー]

東京オートサロン2020に展示された新型『レヴォーグ・プロトタイプSTI Sport』。これに搭載される電子制御ダンパーとドライブモードセレクタは、開発中ということで仕様の詳細はまだ確定していない。

スバル レヴォーグ・プロトタイプ STIスポーツ「超革新はオーバーな表現ではない」…東京オートサロン2020[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ・プロトタイプ STIスポーツ「超革新はオーバーな表現ではない」…東京オートサロン2020[詳細画像]

東京オートサロンで初公開した新型『レヴォーグ・プロトタイプSTIスポーツ』では、スバルとSTIが一丸となり、新型レヴォーグの持つポテンシャルを最大限に引き出すことで、さらなる走りの愉しさをもたらす「SUBARUの走りの未来」を提示する。

スバル レヴォーグ 新型に「STIスポーツ」、ドライブモードセレクトを新採用…東京オートサロン2020 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ 新型に「STIスポーツ」、ドライブモードセレクトを新採用…東京オートサロン2020

昨年の東京モーターショーで発表された新型「レヴォーグ プロトタイプ」だが、オートサロンでは、スバル初となるアクティブダンパーと「ドライブモードセレクト」を新たに採用することが発表された。

スバル、新型 レヴォーグ に STIスポーツ…東京オートサロン2020でプロトタイプを公開へ 画像
自動車 ニューモデル

スバル、新型 レヴォーグ に STIスポーツ…東京オートサロン2020でプロトタイプを公開へ

SUBARU(スバル)は、2020年1月10日から12日まで幕張メッセで開催される東京オートサロン2020に出展、新型『レヴォーグ・プロトタイプSTIスポーツ』を初公開する。

「こいつ……、動くぞ」スバル レヴォーグ 用アクティブスポイラー&フラップ、ダムドが発売 画像
自動車 ビジネス

「こいつ……、動くぞ」スバル レヴォーグ 用アクティブスポイラー&フラップ、ダムドが発売

ダムドは、スバル『レヴォーグ』向けに、「LEVORG ELECTRICO」ボディキット専用アクティブリップスポイラーおよびアクティブリアフラップを発売した。

継承と超革新を同時に、スバル レヴォーグ コンセプト…東京モーターショー2019[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

継承と超革新を同時に、スバル レヴォーグ コンセプト…東京モーターショー2019[インタビュー]

SUBARU(スバル)は東京モーターショー2019に次期型『レヴォーグ』のコンセプトモデルを出品した。その開発テーマやデザインの特徴について、それぞれの担当者に話を聞いた。

スバル レヴォーグ、2リットルターボにお買い得仕様 価格は346万5000円 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ、2リットルターボにお買い得仕様 価格は346万5000円

SUBARU(スバル)は、スポーツワゴン『レヴォーグ』に特別仕様車「2.0GT EyeSight V-SPORT」を設定し、2020年1月23日に発売する。

スバル レヴォーグプロトタイプ、人生をより良くできるクルマは「きっとある」…東京モーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグプロトタイプ、人生をより良くできるクルマは「きっとある」…東京モーターショー2019

スバルは安心と楽しさを普遍的な価値とした、個性的で魅力ある商品を通じて、お客様の人生のパートナーであり続けたい、お客様の笑顔を作るブランドでありたいと考えています――中村知美スバル社長はプレスカンファレンスでこう語った。

スバル レヴォーグ 新型は、“より大胆に”尖ったGTワゴンへ…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ 新型は、“より大胆に”尖ったGTワゴンへ…東京モーターショー2019[詳細画像]

SUBARU(スバル)は23日、東京モーターショー2019において、新型『レヴォーグ』のプロトタイプを世界初公開した。市販モデルの発売は2020年後半を予定している。

「BOLDER」スバル レヴォーグ 新型のプロトタイプを展示…東京モーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

「BOLDER」スバル レヴォーグ 新型のプロトタイプを展示…東京モーターショー2019

SUBARU(スバル)は23日、東京モーターショー2019において、新型『レヴォーグ』のプロトタイプを世界初公開した。スバルでは「自動運転化が進むモビリティ社会において、『誰もが自分の意志で、運転をどこまでも愉しめる未来』を実現したパフォーマンスワゴンを謳う。

スバル レヴォーグ 次期型を東京モーターショー2019で世界初公開へ…主査「スバルの最先端技術を結集」 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ 次期型を東京モーターショー2019で世界初公開へ…主査「スバルの最先端技術を結集」

SUBARU(スバル)は9月25日、東京モーターショー2019の出展概要を公表し、『レヴォーグ』の次期型モデルを世界初公開することを明らかにした。国内営業本部マーケティング推進部の永来宏行主査は「持ちうるスバルの最先端の技術を結集させた渾身の1台」と語る。

注目、スバルの新型レヴォーグ・プロトタイプ…東京モーターショー2019で披露へ 画像
自動車 ニューモデル

注目、スバルの新型レヴォーグ・プロトタイプ…東京モーターショー2019で披露へ

SUBARU(スバル)は25日、「第46回東京モーターショー2019」に出展予定の車両を発表した。『レヴォーグ・プロトタイプ』が世界初公開となる。会場に足を運んで見たい1台だ。

ソニックプラス×スバル店頭試聴会、全国14店舗で開催 9月28-29日 画像
自動車 テクノロジー

ソニックプラス×スバル店頭試聴会、全国14店舗で開催 9月28-29日

ソニックデザインは、9月28日・29日の2日間、全国のソニックプラスセンターにて、スバル車対応「ソニックプラス」を試聴できる「ソニックプラス×スバル店頭試聴会」を開催する。

スバル レヴォーグ など、3車種3万2000台をリコール 排ガス漏れのおそれ 画像
自動車 テクノロジー

スバル レヴォーグ など、3車種3万2000台をリコール 排ガス漏れのおそれ

SUBARU(スバル)は9月5日、『レヴォーグ』『WRX』『フォレスター』の排気管に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2015年5月9日から2018年2月20日に製造された3万2224台。

ニッポンレンタカー北海道、スバル車で「ソニックプラス」サウンドが楽しめる限定企画開始 画像
自動車 テクノロジー

ニッポンレンタカー北海道、スバル車で「ソニックプラス」サウンドが楽しめる限定企画開始

ソニックデザインは、ニッポンレンタカー北海道と提携し、車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」搭載のスバル『レヴォーグ』『WRX』『BRZ』をレンタカーとして利用できる期間限定企画を開始した。

スバル レヴォーグ、欧州仕様初の2.0リットルは自然吸気 7月発売 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ、欧州仕様初の2.0リットルは自然吸気 7月発売

SUBARU(スバル)の欧州部門は、7月1日に『レヴォーグ』(Subaru Levorg)の2.0リットル車を欧州で発売すると発表した。

スバル レヴォーグ 次期型、ボディ拡大は必至か…東京モーターショーで発表の可能性 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ 次期型、ボディ拡大は必至か…東京モーターショーで発表の可能性

スバルのスポーツワゴン『レヴォーグ』次期型に関する最新情報を入手した。大型化したレガシィに代わる主力モデルとなったレヴォーグだが、次期型のサイズアップは確実だろう。特に全幅アップとなった場合、市場がどう反応するか。

スバル レヴォーグ 改良新型を発売へ…2つの特別仕様車を追加 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ 改良新型を発売へ…2つの特別仕様車を追加

SUBARU(スバル)は、『レヴォーグ』改良モデルを5月7日に発表、6月27日より発売する。

スバル レヴォーグ 欧州仕様のボンネットに隠された秘密…ジュネーブモーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ 欧州仕様のボンネットに隠された秘密…ジュネーブモーターショー2019

ジュネーブモーターショー2019のSUBARU(スバル)ブースに展示されていた『レヴォーグ』がふと気になった。

[car audio newcomer]スバル レヴォーグ by ブリーズ 後編…普段のドライブで痛感 画像
自動車 テクノロジー

[car audio newcomer]スバル レヴォーグ by ブリーズ 後編…普段のドライブで痛感

競輪選手としてめざましい活躍をしているオーナーの田村さん。愛車のオーディオにこだわりはじめ、ついにはフロントの3ウェイ化にもチャレンジ。そんなオーナーの音作りからデザインまでを優しくていねいにサポートするのが奈良県のBREEZEだ。

[car audio newcomer]スバル レヴォーグ by BREEZE 前編…乗り換えて気づいた 画像
自動車 テクノロジー

[car audio newcomer]スバル レヴォーグ by BREEZE 前編…乗り換えて気づいた

初めてプロショップでオーディオインストールを実施したオーナーを紹介するこのコーナー。今回は競輪選手の田村さんにスポットを当てた。クルマ好きなオーナーがオーディオと出会うきっかけから奈良県のBREEZEでオーディオの魅力を知る過程などを紹介した。

スバル レヴォーグ、欧州仕様に2.0リットル設定…ジュネーブモーターショー2019で公開へ 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ、欧州仕様に2.0リットル設定…ジュネーブモーターショー2019で公開へ

SUBARU(スバル)の欧州部門は、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2019において、『レヴォーグ』(Subaru Levorg)の欧州向け2.0リットル車を初公開すると発表した。

スバル レヴォーグ に特別仕様、スポーティな足回りと内外装 307万8000円 画像
自動車 ニューモデル

スバル レヴォーグ に特別仕様、スポーティな足回りと内外装 307万8000円

SUBARU(スバル)は、『レヴォーグ』に特別仕様車「1.6GT EyeSight V-SPORT」を設定し、11月27日に発表、2019年1月15日に発売する。「1.6GT EyeSight」に上級仕様のアイテムを採用し、先進安全機能を標準装備した。

スバル、完成検査問題で9車種10万台を追加リコール 2018年10月26日製造分まで 画像
自動車 テクノロジー

スバル、完成検査問題で9車種10万台を追加リコール 2018年10月26日製造分まで

SUBARU(スバル)は11月8日、完成検査で不適切な行為があったとして、『XV』など、9車種約10万台の追加リコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 > 次
Page 1 of 9