自動車工学に関するニュースまとめ一覧

三菱 ランエボX に搭載される新技術は… 画像
モータースポーツ/エンタメ

三菱 ランエボX に搭載される新技術は…

技術最前線では、今秋発売予定の三菱『ランサーエボリューションX』に搭載される最新技術、「S-AWC(スーパー・オール・ホイール・コントロール)」と「SST(スポーツ・シフト・トランスミッション)」を、一足先に紹介する。

法改正で脚光を浴びるOBDとオパシメータ 画像
モータースポーツ/エンタメ

法改正で脚光を浴びるOBDとオパシメータ

特集では、6月15-17日に開催された、オートサービスショー2007の様子を報告する。環境整備と安全整備をテーマに、スキャンツールに関するJ-OBDIIの制定施行と、オパシメータに関する保安基準の改正の新潮流トレンドを追う。

自然光に近いLEDヘッドランプの配光合成 画像
モータースポーツ/エンタメ

自然光に近いLEDヘッドランプの配光合成

世界最高峰のフラッグシップセダン、レクサス『LS600h/LS600hL』の最新鋭技術を解説する。「ハイブリッド+AWDの駆動系」「エンジン」「足まわり」「安全装備」「ボディ」「LEDヘッドランプ」「後席装備」「空調」などに分けて、各部に搭載されている技術トピックを詳述する。

排ガス測定器“オパシメータ”導入 画像
モータースポーツ/エンタメ

排ガス測定器“オパシメータ”導入

排ガス測定が、現行の黒煙測定器(テスタ)による黒煙濃度測定から、光透過式黒煙測定器(オパシメータ)によるPM測定へと移行する。その理由は、最近のジーゼル車は黒煙よりもPM中のSOF(有機性可溶成分)を測定する必要があるためだ。

燃料電池を理解するために…自転車もあるよ 画像
モータースポーツ/エンタメ

燃料電池を理解するために…自転車もあるよ

技術最前線「燃料電池の実用化を目指して」/FC EXPO2007(国際水素・燃料電池展)から--未来のエネルギーの一つである燃料電池の最新情報と今後の展望/特集「新型車の注目点」(1)ホンダ・クロスロード (2)ホンダ・シビックTYPE R/最新技術「最新技術・最新情報」

ヒュンダイのLPIシステム詳報 画像
モータースポーツ/エンタメ

ヒュンダイのLPIシステム詳報

ヒュンダイ『グレンジャーLPI』には、世界初と言われる量産型LPG噴射エンジンが搭載された。LPIとはLPG(液化石油ガス)を噴射する噴射装置を意味する。従来のミキサー方式と比較して、LPI方式は、低公害技術として、CO/HC/NOxの有害成分の少なさなどで注目されている。

ゴルフGT TSI を『自動車工学』が解説 画像
モータースポーツ/エンタメ

ゴルフGT TSI を『自動車工学』が解説

特集「フォルクスワーゲンの直噴ツインチャージエンジン」世界初の「TSI」エンジンの技術的特徴 既成概念の打破とは 過給システムの構成 ターボと相性がよい直噴エンジン エンジン本体と燃料噴射システム TSI エンジン搭載車の性能/ほか /最新技術「最新技術・最新情報」

世界初、自己完結型新触媒システム…ホンダのディーゼル 画像
モータースポーツ/エンタメ

世界初、自己完結型新触媒システム…ホンダのディーゼル

ホンダは、かつて「CVCC」エンジンで米国マスキー法をクリアして世界を驚かせたが、今回の新世代クリーンーディゼルエンジンで最も厳しい「米国Tier II Bin5」規制をクリア。次は、ディーゼルエンジンで世界のトップをねらうか。

日産 スカイライン 新型---世界初の4輪アクティブステア詳報 画像
モータースポーツ/エンタメ

日産 スカイライン 新型---世界初の4輪アクティブステア詳報

12代目になった日産を代表するスポーツセダンの『スカイライン』。先代からワールドカーとな利、新型ではさらにプラットフォームを一新。高回転・高出力にされた新開発の3.5リットルエンジンや、4輪アクティブステアなどの最新技術を投入。その全容をエンジン編とシャシ編に分けて徹底解説した。

ディーゼル車の逆襲 画像
モータースポーツ/エンタメ

ディーゼル車の逆襲

生まれ変わったメルセデスベンツのディーゼル車は、環境性能、ドライビングプレジャーの向上により、ユーザーのより高いレベルの満足領域を見事に満たした。ヨーロッパ市場におけるディーゼル車のめざましい進化は一体どのようなものなのか?

ホンダの環境に対する取り組みの一部を 画像
モータースポーツ/エンタメ

ホンダの環境に対する取り組みの一部を

ホンダは2005年に二輪・四輪・汎用のすべてにおいて、販売台数で過去最高を更新し、年間2000万基を越えるエンジンが世界中に送り出されている。まぎれもなく世界のホンダである。その責務として地球環境へのインパクトの最小限化に積極的な取り組みを見せている。

レクサス LS 新型に搭載のレーダークルーズ解説 画像
モータースポーツ/エンタメ

レクサス LS 新型に搭載のレーダークルーズ解説

トヨタでは、メルセデスベンツがそうであったように、実際の事故データをもとにコンピュータシミュレーションで安全技術の開発が行なわれている。あらかじめ事故が起きにくくする「予防安全」技術、事故発生時の被害低減「衝突安全」技術に関するシステムについて特集する。

夏に発生したトラブル“大特集” 画像
モータースポーツ/エンタメ

夏に発生したトラブル“大特集”

人間にとってきびしい夏だったが、この時期に多く発生する“定番”のトラブル例を 1 オーバーヒート編、2 エアコン編として、まとめて紹介する。

ダイムラークライスラーがディーゼルに本腰を入れるワケ 画像
モータースポーツ/エンタメ

ダイムラークライスラーがディーゼルに本腰を入れるワケ

各自動車メーカーから、数多くの新型車が登場。いずれも注目の新技術や、話題性のあるクルマが多い。そこで、各車を<エコカー編>、<軽自動車編>、<その他>の3カテゴリーに分類し、注目点を一気に紹介する。ほかには、エンジンや変速機に使用されているベアリングの特集など。

手頃な故障診断器を使った、故障診断テストの全記録 画像
モータースポーツ/エンタメ

手頃な故障診断器を使った、故障診断テストの全記録

今や、自動車整備に故障診断器(スキャナー)は欠かせないテスタになっている。しかし、データ表示やアクティブテストの機能がある故障診断器の普及率は、いまだに10%前後に留まっている。今回は、機能面や診断内容に十分な性能を持つ『スマート・スキャナーS500』を使って、改めてOBD機能による故障診断を行った。

トヨタFR用ハイブリッドシステム---二段変速式リダクション機構付きTHS-II 画像
モータースポーツ/エンタメ

トヨタFR用ハイブリッドシステム---二段変速式リダクション機構付きTHS-II

世界中にハイブリッド旋風を巻き起こして躍進中のトヨタから新型ハイブリッドシステム『二段変速式リダクション機構付きTHS-II』(THS=トヨタハイブリッドシステム)が登場した。

ネットオークションに流れる用済み車が激増のワケ 画像
モータースポーツ/エンタメ

ネットオークションに流れる用済み車が激増のワケ

自動車リサイクル法がスタートしてから1年が経った。この1年間にリサイクル料金を支払った車の数は約3000万台以上となり、われわれの生活にとって身近になってきた感じがする。では、実際のところ、施行後1年が経った自動車リサイクル法は、どのように評価すべきだろうか。

輸入車よくあるトラブル診断書 画像
モータースポーツ/エンタメ

輸入車よくあるトラブル診断書

昔と比べ、格段に信頼性が上がった輸入車。しかし日本車に比べるとまだまだ信頼性の不足は否めない。そこで『自動車工学』3月号では、日本でベストセラーとなっている輸入車を題材に、よくあるトラブルの解決法を検証する。

高度OBD対応、次世代型故障診断方法 画像
モータースポーツ/エンタメ

高度OBD対応、次世代型故障診断方法

高度なOBDに対応した故障診断テスタ(スキャンツール)とマルチガステスタ(4&5ガステスタ)の組み合わせによる、次世代型の排出ガス浄化システムの診断方法を紹介する。故障診断テスタには、参考値比較機能や疑似信号テストなど独特の機能を有する、日本ベンチャー社の『DT3300』を用いた。

第39回東京モーターショー…本当の見どころは? 画像
モータースポーツ/エンタメ

第39回東京モーターショー…本当の見どころは?

まだ記憶に新しい第39回東京モーターショー。華々しいコンセプトカーが印象に印象に残るが、見どころである世界で最も進んだ技術も見逃せない。ハイブリッドシステムや、燃料電池など、『自動車工学』1月号は、これからのクルマを支える技術を詳しく紹介する。

ハイブリッドカーの性能のカギを握るバッテリー…その行方 画像
モータースポーツ/エンタメ

ハイブリッドカーの性能のカギを握るバッテリー…その行方

ハイブリッドカーの重要なカギを握るバッテリ—。今携帯電話など様々な生活にとけ込んでいるバッテリーだが、今後も重要な技術の一つであることは間違いない。過去、現在、とバッテリーの歴史と、今後のバッテリーの方向性を探る。

レギュラー車にハイオクは…? 画像
モータースポーツ/エンタメ

レギュラー車にハイオクは…?

新日本石油の技術研究会&中央技術研究所を見学。ガソリンエンジンのクルマを動かすのになくてはならない「液体」は、ガソリンとエンジンオイル(モーターオイル)だ。これを日夜研究している人がいる。石油元売りメーカーの研究者達に、日頃の疑問をいろいろと聞いた。

エアコンが“冷えない”原因を突き止める 画像
モータースポーツ/エンタメ

エアコンが“冷えない”原因を突き止める

カーエアコンの不調は、どういうわけか真夏に起きる。今年も30度を超える猛暑が続いているだけに、エアコンが使えなくなるなどというトラブルは避けたいものだ。そこで、エアコンのトラブルを集めてみた。

新型 シビック のパワートレインに『自動車工学』が迫る! 画像
モータースポーツ/エンタメ

新型 シビック のパワートレインに『自動車工学』が迫る!

今秋発売が予定されている新型『シビック』。ホンダの主力車種だけにいつもホンダの新技術が詰まっている。今回のモデルチェンジに先駆け、新エンジンと新型ハイブリットシステムが公開された。世界屈指のエンジン屋ホンダが送る、新型エンジン技術を徹底解剖する。

三菱自動車の新型リチウムイオン電池の性能を暴く! 画像
モータースポーツ/エンタメ

三菱自動車の新型リチウムイオン電池の性能を暴く!

三菱自動車の次世代型“電気自動車”技術の詳報。現在テスト中の『コルト EV』に採用されているインホイールモータ、及びリチウムイオン電池などのコア技術を紹介する。三菱のリチウムイオン電池は1充電の航続距離が200kmに達する。

    1 2 > 次
Page 1 of 2