BMWニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

BMWに関するニュースまとめ一覧

BMWは1916年、ドイツ・ミュンヘンに設立された四輪・二輪メーカー。現在は、傘下にMINIとロールスロイスを擁する。BMWとは、バイエリッシェ・モトーレン・ヴェルケの略。もともと、航空機のエンジンメーカーとして創業しただけに、「シルキーシックス」と称される直列6気筒エンジンをはじめ、エンジンに強いこだわりを持つメーカーである。

関連インデックス
BMW 1シリーズ(BMW 1 Series) BMW 3シリーズ BMW 5シリーズ BMW 6シリーズ BMW 7シリーズ BMW X1 BMW X2 BMW X3 BMW X5 BMW X6 BMW Z4 BMW コンセプトカー BMW i BMW EfficientDynamics エフィシエント・ダイナミクス MINI(ブランド) ロールスロイス(Rolls-Royce) ウィリアムズ ザウバー
BMW 3シリーズ 新型、デジタルコクピットの詳細画像…日本発表は2019年初頭 画像
自動車 ニューモデル

BMW 3シリーズ 新型、デジタルコクピットの詳細画像…日本発表は2019年初頭

BMWは12月12日、新型『3シリーズセダン』(BMW 3 Series Sedan)の新たな公式写真を公開した。

【BMW 3シリーズ 新型試乗】これはスポーツセダンへの「真剣回帰」だ…西川淳 画像
試乗記

【BMW 3シリーズ 新型試乗】これはスポーツセダンへの「真剣回帰」だ…西川淳

◆スポーツ性を強く打ち出したモデルが続くBMW ◆新型3シリーズの第一印象は“立派になったなぁ” ◆「330i Mスポーツ」に試乗 ◆日本での正式発表時期は

BMW伝統の「アレ」の行方は? 3シリーズツーリング 次期型に大接近! 画像
自動車 ニューモデル

BMW伝統の「アレ」の行方は? 3シリーズツーリング 次期型に大接近!

BMWの中核を担う『3シリーズ』の派生ワゴン『3シリーズツーリング』次期型プロトタイプに大接近!鮮明な撮影に成功した。

BMW 1シリーズ 次期型、FFプラットフォーム採用で走りはどう変わる? 画像
自動車 ニューモデル

BMW 1シリーズ 次期型、FFプラットフォーム採用で走りはどう変わる?

BMWの欧州Cセグメント・ハッチバック、『1シリーズ』次期型プロトタイプが、これまででもっとも薄いカモフラージュで出現した。次期型ではシリーズで初めてFF(前輪駆動)となるのがポイントだ。

BMWグループ、自動運転の開発を強化…2019年1月に新たな副社長が就任へ 画像
自動車 テクノロジー

BMWグループ、自動運転の開発を強化…2019年1月に新たな副社長が就任へ

BMWグループ(BMW Group)は12月7日、Alejandro Vukotich氏が2019年1月1日付けで、自動運転や先進運転支援システム(ADAS)担当の新たな上級副社長に就任すると発表した。

BMWモトラッド、ディパーテッド 発表…次世代ボクサーエンジン搭載のカスタムモデル 画像
モーターサイクル

BMWモトラッド、ディパーテッド 発表…次世代ボクサーエンジン搭載のカスタムモデル

BMWの二輪車部門、BMWモトラッドは12月6日、二輪車のカスタムモデル、『ディパーテッド』(BMW Departed)を発表した。

ダイムラーとBMW、モビリティ事業を統合へ…シェアリング、駐車、充電など 画像
自動車 テクノロジー

ダイムラーとBMW、モビリティ事業を統合へ…シェアリング、駐車、充電など

ダイムラー(Daimler)は12月6日、BMWグループとの間で両社のモビリティサービス事業を統合する新会社を、2019年初頭に設立すると発表した。

独自動車大手3社、トランプ大統領と会談…BMWは新工場建設を検討中と発表 画像
自動車 ビジネス

独自動車大手3社、トランプ大統領と会談…BMWは新工場建設を検討中と発表

米国のトランプ大統領は12月4日、ドイツ自動車大手3社の首脳を米国ワシントンのホワイトハウスに招待し、会談を行った。

BMW M340i xDriveセダン、シリーズ初のMパフォーマンス…ロサンゼルスモーターショー2018[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

BMW M340i xDriveセダン、シリーズ初のMパフォーマンス…ロサンゼルスモーターショー2018[詳細画像]

BMWは『M340i xDriveセダン』は、新型「3シリーズセダン」の頂点に位置する高性能グレードだ。BMW M社が手がける「Mパフォーマンスオートモビル」事業部が開発を担当した。歴代3シリーズで初めて、新型にはMパフォーマンスグレードが設定される。

ドコモ×BMW、コンシューマeSIM搭載による新コネクテッドカーサービス開発へ 画像
自動車 テクノロジー

ドコモ×BMW、コンシューマeSIM搭載による新コネクテッドカーサービス開発へ

NTTドコモは12月4日、コンシューマeSIMの搭載による、スマートフォンとクルマを連携したの協創に向けた取り組みをとBMWグループと開始したことを発表した。

BMW X7、最上級SUVは7万3900ドルから…ロサンゼルスモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

BMW X7、最上級SUVは7万3900ドルから…ロサンゼルスモーターショー2018

◆7シリーズ並みの広さやラグジュアリー性が追求されるSUV ◆欧州仕様は最高速245km/h、米国仕様は0-96km/h加速5.2秒 ◆「BMW、私は疲れている」と呼びかけると

BMW R1250GS / R1250RTを発売へ…全面改良型ボクサーエンジン搭載 画像
モーターサイクル

BMW R1250GS / R1250RTを発売へ…全面改良型ボクサーエンジン搭載

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、全面的に改良されたボクサー・エンジンを搭載したBMWモトラッドの新型『R1250GS』および 『R1250RT』を12月22日より発売する。

BMW 8シリーズ 新型に カブリオレ 登場、15秒でルーフ開閉…ロサンゼルスモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

BMW 8シリーズ 新型に カブリオレ 登場、15秒でルーフ開閉…ロサンゼルスモーターショー2018

◆ソフトトップコンバーチブル ◆ガソリンとディーゼルの1グレードずつを設定 ◆BMWパーソナルCoPilot ◆BMWオペレーティングシステム7.0 ◆個人のスマホがキー代わり

BMWデザインセミナー…8シリーズのサイドの“えぐれ”がデザインのテーマ 画像
自動車 ニューモデル

BMWデザインセミナー…8シリーズのサイドの“えぐれ”がデザインのテーマ

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、『8シリーズ』の導入を開始した。そこで、BMWデザイン部門の永島譲二氏が来日し、一部報道陣向けにデザインセミナーを開催されたので、8シリーズのデザインの特徴について説明してもらった。

【BMW Z4 新型試乗】「ライバルはボクスター」が意味するもの…西川淳 画像
試乗記

【BMW Z4 新型試乗】「ライバルはボクスター」が意味するもの…西川淳

◆スープラのオープンモデルではない ◆ライバルはポルシェ「ボクスター」 ◆「スパルタン」という言葉が似合う

BMWグループ、VRや自動運転技術を導入…生産や物流に 画像
自動車 テクノロジー

BMWグループ、VRや自動運転技術を導入…生産や物流に

BMWグループ(BMW Group)は11月30日、生産や物流部門にVR(仮想現実)技術や自動運転技術を導入した、と発表した。

BMWデザインセミナー…3シリーズ のデザインは難しい 画像
自動車 ニューモデル

BMWデザインセミナー…3シリーズ のデザインは難しい

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMWデザイン部門の永島譲二氏を招き、最新のBMWデザインについてセミナーを開催。来年早々ワールドプレミアする『3シリーズ』も取り上げられ、その特徴について語られた。

BMWデザインセミナー…Z4 新型はねじれを強調したサイドの面が特徴 画像
自動車 ニューモデル

BMWデザインセミナー…Z4 新型はねじれを強調したサイドの面が特徴

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMWのデザイン部門で唯一日本人として活躍している永島譲二氏を迎え、一部報道陣に最新の『8シリーズ』や『Z4』、『3シリーズ』を例に、デザインセミナーを開催した。

【BMW Z4 新型試乗】3世代目はかなり“攻め”の仕上がり…九島辰也 画像
試乗記

【BMW Z4 新型試乗】3世代目はかなり“攻め”の仕上がり…九島辰也

◆ヨーロッパ最西端で新型 Z4 に乗る ◆“M”要素てんこ盛りな「M40i」に試乗、だが最大の話題は… ◆『スープラ』の存在が見え隠れする

BMWが考える完全自動運転EV、『ヴィジョン iNEXT』…ロサンゼルスモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

BMWが考える完全自動運転EV、『ヴィジョン iNEXT』…ロサンゼルスモーターショー2018

BMWグループは11月28日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2018において、次世代のEVコンセプトカー、BMW『ヴィジョンiNEXT』(BMW Vision iNEXT)をワールドプレミアした。

BMWディーゼルモデル、火災事故のおそれでリコール 対象車種に MINI も追加 画像
自動車 テクノロジー

BMWディーゼルモデル、火災事故のおそれでリコール 対象車種に MINI も追加

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は11月27日、「218dアクティブツアラー」などディーゼルモデル21車種5万3318台について、排気ガス再循環装置(EGR)モジュールの不具合により火災のおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

ここまで見えたBMW X1 改良新型、PHEVもラインアップ 画像
自動車 ニューモデル

ここまで見えたBMW X1 改良新型、PHEVもラインアップ

BMWのコンパクト・クロスオーバーSUV『X1』の改良新型プロトタイプをカメラが捉えた。最新の開発車両は、これまででもっとも軽いカモフラージュで、新エンジンラインアップもほぼ見えてきた。

BMW 3シリーズ 新型の量産準備にVR導入…コクピットを仮想で組み付け 画像
自動車 ビジネス

BMW 3シリーズ 新型の量産準備にVR導入…コクピットを仮想で組み付け

BMWグループは11月20日、新型『3シリーズセダン』(BMW 3 Series Sedan)の量産立ち上げの準備として、VR(バーチャル・リアリティ=仮想現実)テクノロジーを導入した、と発表した。

Yanase BMW 四日市支店、桑名支店を統合しリニューアルへ BMW i の取り扱い開始 画像
自動車 ビジネス

Yanase BMW 四日市支店、桑名支店を統合しリニューアルへ BMW i の取り扱い開始

ヤナセバイエルンモーターズは、三重県四日市市の「Yanase BMW 四日市支店」を移転・リニューアル、「Yanase BMW 桑名支店」 (三重県桑名市)を統合して11月23日から営業を開始する。

MotoGP 予選最速のマルク・マルケス選手、BMW M3 CS 獲得 画像
モータースポーツ/エンタメ

MotoGP 予選最速のマルク・マルケス選手、BMW M3 CS 獲得

BMWは11月19日、二輪レース世界最高峰のMotoGPにおいて、2018年の年間予選最速者となったマルク・マルケス選手に『M3 CS』を贈呈した、と発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 206