国際航空宇宙展に関するニュースまとめ一覧

ジェイテクト、社長が市場投入を前倒しさせたキャパシタの実力…国際航空宇宙展2018 画像
自動車 ビジネス

ジェイテクト、社長が市場投入を前倒しさせたキャパシタの実力…国際航空宇宙展2018

ジェイテクトはステアリングや駆動系部品、ベアリングなどを製造し、トヨタ系の大手自動車部品会社として知られているが、航空機部品もつくっていることはあまり知られていない。

スバルが国際航空宇宙展2018に出展、クルマ不正問題の影響は? 画像
航空

スバルが国際航空宇宙展2018に出展、クルマ不正問題の影響は?

SUBARU(スバル)は東京ビッグサイトで開催された「国際航空宇宙展2018東京」(11月28~30日)に出展。初日には吉永泰之会長がブースを訪れ、社員を激励したという。

スバル、民間向け最新型ヘリコプターの大型模型など展示予定…国際航空宇宙展 画像
航空

スバル、民間向け最新型ヘリコプターの大型模型など展示予定…国際航空宇宙展

SUBARU(スバル)は、11月28日から30日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「国際航空宇宙展2018東京(JA2018)」に出展する。

【国際航空宇宙展16】価格は11億円…川崎重工、最新の高性能多用途双発ヘリを披露 画像
航空

【国際航空宇宙展16】価格は11億円…川崎重工、最新の高性能多用途双発ヘリを披露

川崎重工業は「国際航空宇宙展2016」に発売したばかりの高性能多用途双発ヘリコプター「BK117 D-2」を披露した。実機の展示とあって、その周りには多くに来場者が集まり、説明員の話を熱心に聞く姿が目立った。

【国際航空宇宙展16】無人攻撃機の操作ステーションはまるでPCゲームのよう 画像
航空

【国際航空宇宙展16】無人攻撃機の操作ステーションはまるでPCゲームのよう

ジェネラル・アトミクス社は、同社製の無人攻撃機「MQ-9リーパー」を遠隔操作するための地上装置(GCS=グランド・コントロール・ステーション)の最新モデルを国際航空宇宙展の同社ブースに展示した。6面モニターに必要な情報を表示する。

航空自衛隊、各国の航空参謀に国産機展示…空幕長トップセールスも 画像
航空

航空自衛隊、各国の航空参謀に国産機展示…空幕長トップセールスも

航空自衛隊は13日、海外の空軍参謀を招いて国産機などの紹介を行う「空軍参謀招へい行事」を入間基地で開催した。東京ビッグサイトで行われている「国際航空宇宙展」に合わせて実施されたもので、空自や防衛施設庁が10か国の関係者を招待している。

【国際航空宇宙展16】アメリカ国防総省のブースもあるが展示物は… 画像
航空

【国際航空宇宙展16】アメリカ国防総省のブースもあるが展示物は…

国際航空宇宙展の会場内で異彩を放っている(!?)のが、アメリカ国防総省のブースだ。ブースとしてスペースが確保されているのだが、来場者にアピールする展示物は一切ない。

【国際航空宇宙展16】富士重工業、陸上自衛隊向け UH-X のモデルを展示 画像
航空

【国際航空宇宙展16】富士重工業、陸上自衛隊向け UH-X のモデルを展示

富士重工業は、陸上自衛隊向けとして開発を進めている多用途ヘリコプター「UH-X」の大型モデルを展示していた。ベースとなる民間型の「ベル412EPI」のモデルも並べている。

【国際航空宇宙展16】LEONARDOヘリ2機、飛鳥エンジン、Banshee Jet-80、水陸両用飛行艇US-2…[フォトアルバム] 画像
航空

【国際航空宇宙展16】LEONARDOヘリ2機、飛鳥エンジン、Banshee Jet-80、水陸両用飛行艇US-2…[フォトアルバム]

「どうやって搬入したの?」「これ本物?」「この模型でいいからほしい」 そんな声があちこちで聞こえてきたことしの国際航空宇宙展。IHIやボーイング、海外物産、新明和工業、日本飛行機などもそうした声があがったブースだ。35枚の写真とともに見ていこう。

【国際航空宇宙展16】東京湾ぐるっとOK、ヤマハの無人航行ヘリ 画像
航空

【国際航空宇宙展16】東京湾ぐるっとOK、ヤマハの無人航行ヘリ

ヤマハ発動機は、2017年4月から市場投入する自動航行型無人ヘリコプター「FAZER R G2」を展示。従来モデルより大幅向上した積載能力・運用高度・航行時間を実現し、計測・観測・監視・撮影・運搬など、産業用途向けに機体レンタル、業務受託を始める。

【国際航空宇宙展16】人工衛星でcmオーダーの測位へ…2018年 画像
宇宙

【国際航空宇宙展16】人工衛星でcmオーダーの測位へ…2018年

三菱電機は、同社製造の人工衛星のモデルをまんなかに置き、2018年に4機体制とする同社「準天頂衛星」と、それに関連した「センチメータ級高精度測位ソリューション」を提案。

【国際航空宇宙展16】A380&A350XWB の豪華客室を“巨人視線”で見た 画像
航空

【国際航空宇宙展16】A380&A350XWB の豪華客室を“巨人視線”で見た

エアバスは、新型ワイドボディ機『A350 XWB』と総2階大型機『A380』の1/20模型を展示。外板の一部をクリアボディとしたカットモデルで、ファースト・ビジネス・プレミアなどの各クラス、シャワールームなども“巨人になった気分”で一望できる。

【国際航空宇宙展16】陸軍仕様のティルトローター機、V-280バロー の開発進む 画像
航空

【国際航空宇宙展16】陸軍仕様のティルトローター機、V-280バロー の開発進む

ベル・ヘリコプター(テキストロン)のブースには、2機種のティルトローター機のモデルが展示されていた。ひとつは日本も導入を決めており、何かと話題の「V-22オスプレイ」、もうひとつはアメリカ陸軍が調達を決めて開発が進められている「V-280バロー」だ。

【国際航空宇宙展16】ボーイング、KC46A の空中給油シミュレーターを展示 画像
航空

【国際航空宇宙展16】ボーイング、KC46A の空中給油シミュレーターを展示

ボーイングは開発中の空中給油機「KC-46A」のフライングブームオペレーターの訓練にも使えるレベルのシミュレーターを会場内の同社ブースで展示していた。

【国際航空宇宙展16】アジア初公開、エアバス最新ヘリ…操縦席に座れる 画像
航空

【国際航空宇宙展16】アジア初公開、エアバス最新ヘリ…操縦席に座れる

エアバスグループは、エアバス・ヘリコプターズの最新モデル「H160」モックアップをアジア初公開。ドアは開け放たれ、操縦席にも座ることができ、グラスコックピットを間近に見たり、サイクリックピッチ・スティック(操縦レバー)の操作感を試せる。

    1 2 3 4 > 次
Page 1 of 4