国際航空宇宙展に関するニュースまとめ一覧

ジェイテクト、社長が市場投入を前倒しさせたキャパシタの実力…国際航空宇宙展2018 画像
自動車 ビジネス

ジェイテクト、社長が市場投入を前倒しさせたキャパシタの実力…国際航空宇宙展2018

ジェイテクトはステアリングや駆動系部品、ベアリングなどを製造し、トヨタ系の大手自動車部品会社として知られているが、航空機部品もつくっていることはあまり知られていない。

スバルが国際航空宇宙展2018に出展、クルマ不正問題の影響は? 画像
航空

スバルが国際航空宇宙展2018に出展、クルマ不正問題の影響は?

SUBARU(スバル)は東京ビッグサイトで開催された「国際航空宇宙展2018東京」(11月28~30日)に出展。初日には吉永泰之会長がブースを訪れ、社員を激励したという。

スバル、民間向け最新型ヘリコプターの大型模型など展示予定…国際航空宇宙展 画像
航空

スバル、民間向け最新型ヘリコプターの大型模型など展示予定…国際航空宇宙展

SUBARU(スバル)は、11月28日から30日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「国際航空宇宙展2018東京(JA2018)」に出展する。

【国際航空宇宙展16】価格は11億円…川崎重工、最新の高性能多用途双発ヘリを披露 画像
航空

【国際航空宇宙展16】価格は11億円…川崎重工、最新の高性能多用途双発ヘリを披露

川崎重工業は「国際航空宇宙展2016」に発売したばかりの高性能多用途双発ヘリコプター「BK117 D-2」を披露した。実機の展示とあって、その周りには多くに来場者が集まり、説明員の話を熱心に聞く姿が目立った。

【国際航空宇宙展16】無人攻撃機の操作ステーションはまるでPCゲームのよう 画像
航空

【国際航空宇宙展16】無人攻撃機の操作ステーションはまるでPCゲームのよう

ジェネラル・アトミクス社は、同社製の無人攻撃機「MQ-9リーパー」を遠隔操作するための地上装置(GCS=グランド・コントロール・ステーション)の最新モデルを国際航空宇宙展の同社ブースに展示した。6面モニターに必要な情報を表示する。

航空自衛隊、各国の航空参謀に国産機展示…空幕長トップセールスも 画像
航空

航空自衛隊、各国の航空参謀に国産機展示…空幕長トップセールスも

航空自衛隊は13日、海外の空軍参謀を招いて国産機などの紹介を行う「空軍参謀招へい行事」を入間基地で開催した。東京ビッグサイトで行われている「国際航空宇宙展」に合わせて実施されたもので、空自や防衛施設庁が10か国の関係者を招待している。

【国際航空宇宙展16】アメリカ国防総省のブースもあるが展示物は… 画像
航空

【国際航空宇宙展16】アメリカ国防総省のブースもあるが展示物は…

国際航空宇宙展の会場内で異彩を放っている(!?)のが、アメリカ国防総省のブースだ。ブースとしてスペースが確保されているのだが、来場者にアピールする展示物は一切ない。

【国際航空宇宙展16】富士重工業、陸上自衛隊向け UH-X のモデルを展示 画像
航空

【国際航空宇宙展16】富士重工業、陸上自衛隊向け UH-X のモデルを展示

富士重工業は、陸上自衛隊向けとして開発を進めている多用途ヘリコプター「UH-X」の大型モデルを展示していた。ベースとなる民間型の「ベル412EPI」のモデルも並べている。

【国際航空宇宙展16】LEONARDOヘリ2機、飛鳥エンジン、Banshee Jet-80、水陸両用飛行艇US-2…[フォトアルバム] 画像
航空

【国際航空宇宙展16】LEONARDOヘリ2機、飛鳥エンジン、Banshee Jet-80、水陸両用飛行艇US-2…[フォトアルバム]

「どうやって搬入したの?」「これ本物?」「この模型でいいからほしい」 そんな声があちこちで聞こえてきたことしの国際航空宇宙展。IHIやボーイング、海外物産、新明和工業、日本飛行機などもそうした声があがったブースだ。35枚の写真とともに見ていこう。

【国際航空宇宙展16】東京湾ぐるっとOK、ヤマハの無人航行ヘリ 画像
航空

【国際航空宇宙展16】東京湾ぐるっとOK、ヤマハの無人航行ヘリ

ヤマハ発動機は、2017年4月から市場投入する自動航行型無人ヘリコプター「FAZER R G2」を展示。従来モデルより大幅向上した積載能力・運用高度・航行時間を実現し、計測・観測・監視・撮影・運搬など、産業用途向けに機体レンタル、業務受託を始める。

【国際航空宇宙展16】人工衛星でcmオーダーの測位へ…2018年 画像
宇宙

【国際航空宇宙展16】人工衛星でcmオーダーの測位へ…2018年

三菱電機は、同社製造の人工衛星のモデルをまんなかに置き、2018年に4機体制とする同社「準天頂衛星」と、それに関連した「センチメータ級高精度測位ソリューション」を提案。

【国際航空宇宙展16】A380&A350XWB の豪華客室を“巨人視線”で見た 画像
航空

【国際航空宇宙展16】A380&A350XWB の豪華客室を“巨人視線”で見た

エアバスは、新型ワイドボディ機『A350 XWB』と総2階大型機『A380』の1/20模型を展示。外板の一部をクリアボディとしたカットモデルで、ファースト・ビジネス・プレミアなどの各クラス、シャワールームなども“巨人になった気分”で一望できる。

【国際航空宇宙展16】陸軍仕様のティルトローター機、V-280バロー の開発進む 画像
航空

【国際航空宇宙展16】陸軍仕様のティルトローター機、V-280バロー の開発進む

ベル・ヘリコプター(テキストロン)のブースには、2機種のティルトローター機のモデルが展示されていた。ひとつは日本も導入を決めており、何かと話題の「V-22オスプレイ」、もうひとつはアメリカ陸軍が調達を決めて開発が進められている「V-280バロー」だ。

【国際航空宇宙展16】ボーイング、KC46A の空中給油シミュレーターを展示 画像
航空

【国際航空宇宙展16】ボーイング、KC46A の空中給油シミュレーターを展示

ボーイングは開発中の空中給油機「KC-46A」のフライングブームオペレーターの訓練にも使えるレベルのシミュレーターを会場内の同社ブースで展示していた。

【国際航空宇宙展16】アジア初公開、エアバス最新ヘリ…操縦席に座れる 画像
航空

【国際航空宇宙展16】アジア初公開、エアバス最新ヘリ…操縦席に座れる

エアバスグループは、エアバス・ヘリコプターズの最新モデル「H160」モックアップをアジア初公開。ドアは開け放たれ、操縦席にも座ることができ、グラスコックピットを間近に見たり、サイクリックピッチ・スティック(操縦レバー)の操作感を試せる。

【国際航空宇宙展16】にぶく光る球とリング…MRJ の心臓部を内側で支える 画像
航空

【国際航空宇宙展16】にぶく光る球とリング…MRJ の心臓部を内側で支える

航空・宇宙や鉄道車両、風力発電装置など、あらゆる機材の軸受(ベアリング)を開発・製造するNTN(大阪市)は、プラット・アンド・ホイットニー社製「PW1200G」エンジンに組み込まれるエンジン主軸用軸受や、「B747-8」用機体姿勢制御パーツ向け軸受を展示した。

【国際航空宇宙展16】ステルス戦闘機 F-35A の実物大モックアップ展示、操縦席にも座れる 画像
航空

【国際航空宇宙展16】ステルス戦闘機 F-35A の実物大モックアップ展示、操縦席にも座れる

ロッキード・マーチンは12日から開催されている国際航空宇宙展の会場で、最新鋭のステルス戦闘機「F-35A」の実物大モックアップを展示している。操縦席も開放されており、極めて短時間ではあるがパイロット気分も味わえる。[写真37枚]

【国際航空宇宙展16】屋内に実機がドーン! 最新国産ヘリを間近に 画像
航空

【国際航空宇宙展16】屋内に実機がドーン! 最新国産ヘリを間近に

川崎重工業は、国産ヘリコプターの最新モデル「BK117 D-2」実機や、航空機用エンジンのカットモデル、固定翼哨戒機「P-1」、輸送機「C-2」の展示模型などを国際航空宇宙展に展示。ブースでは、国産新型ヘリの前で、記念撮影する来場者の姿もあった。

【国際航空宇宙展16】えっ、あのステッカーも!? 旅客機から新幹線までいろいろ 画像
航空

【国際航空宇宙展16】えっ、あのステッカーも!? 旅客機から新幹線までいろいろ

航空機の外板に貼るステッカーには整列した小さな穴が空いていた。東京・八王子の山王テクノアーツは、航空機向けステッカー(機体外装デカール)や内装品プラカードなどを展示。速度、気圧、気温差などへの耐久力に加え、災害時に不燃性も求められるというシールだ。

【国際航空宇宙展16】MRJ 客室の座席・足元空間をリアルに感じる 画像
航空

【国際航空宇宙展16】MRJ 客室の座席・足元空間をリアルに感じる

初の国産ジェット旅客機、「MRJ」。三菱航空機は、これまで各地のイベントで同機キャビンモックアップを展示したが、「細々と更新して、これがほぼ“完成版”に近い」という。

【国際航空宇宙展16】過去最大規模でついに開幕[写真蔵] 画像
航空

【国際航空宇宙展16】過去最大規模でついに開幕[写真蔵]

2016年国際航空宇宙展(JA2016)が12日、臨海都心の東京ビッグサイトを会場に始まった。国内外792社・団体が出展、50年の同展示会の歴史の中で過去最大、同種の展示会としては日本最大規模となった。

【国際航空宇宙展16】東陽テクニカ、ジェットエンジン試験製品など紹介[事前] 画像
航空

【国際航空宇宙展16】東陽テクニカ、ジェットエンジン試験製品など紹介[事前]

東陽テクニカは10月12日~15日、東京ビッグサイトで開催される「2016年国際航空宇宙展」に、衛星試験やジェットエンジン試験などに使用する製品・ソリューションを出展すると発表した。

【国際航空宇宙展16】途中無補給で4haを農薬散布---ヤマハの無人ヘリ[事前] 画像
航空

【国際航空宇宙展16】途中無補給で4haを農薬散布---ヤマハの無人ヘリ[事前]

ヤマハ発動機は、無人航空機(ドローン)の農業向けハイエンドモデルとなる産業用無人ヘリコプター『フェーザー R』を開発し、11月から発売すると発表した。

【国際航空宇宙展16】阿蘇山も観測可能、ヤマハの無人ヘリ[事前] 画像
航空

【国際航空宇宙展16】阿蘇山も観測可能、ヤマハの無人ヘリ[事前]

ヤマハ発動機は、無人航空機(ドローン)の産業用ハイエンドモデルとなる自動航行型無人ヘリコプター『フェーザー R G2』を開発し、2017年4月から産業用途向けに機体のレンタル、業務受託を開始する。

【国際航空宇宙展16】ナブテスコ、MRJ 向け飛行用制御装置などを出展[事前] 画像
航空

【国際航空宇宙展16】ナブテスコ、MRJ 向け飛行用制御装置などを出展[事前]

ナブテスコは、10月12日から10月15日までの4日間、東京ビッグサイトで開催される「2016年国際航空宇宙展」に出展すると発表した。

    1 2 > 次
Page 1 of 2