東京コンクール・デレガンスに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
趣味
2011年東京コンクール・デレガンスは中止 画像
自動車 ニューモデル

2011年東京コンクール・デレガンスは中止

昨年7月に開催された、東京お台場で開催された東京コンクール・デレガンス。2011年は秋に開催予定であったが、このたび中止が決定された。

ベントレー コンチネンタル SSコンバーチブル 日本発表…4シーター 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタル SSコンバーチブル 日本発表…4シーター

ベントレーモータースジャパンは7月22日、東京コンクール・デレガンス(22〜25日、東京、潮風公園)の会場において、ベントレー史上最速のオープンモデル、『コンチネンタル・スーパースポーツ・コンバーチブル』を発表した。

マイバッハ 一部改良…完璧な安寧 画像
自動車 ニューモデル

マイバッハ 一部改良…完璧な安寧

22日、メルセデス・ベンツ日本は『マイバッハ』のフェイスリフトを発表した。同日から予約を受け付け、2011年春ごろのデリバリー開始になるという。

【東京コンクール・デレガンス】「アジアナンバーワンのクラシックカーイベントに」…開催の狙いを大会会長に聞く 画像
自動車 ニューモデル

【東京コンクール・デレガンス】「アジアナンバーワンのクラシックカーイベントに」…開催の狙いを大会会長に聞く

第3回目を迎える自動車コンテスト『東京コンクール・デレガンス』。欧米では定着しているコンテストの文化を、なぜ日本に導入しようと思い立ったのか。経緯と本イベントの特徴、そして今後の狙いについて、大会会長のポール・ゴールドスミス氏に聞いた。

【東京コンクール・デレガンス】コンチネンタルSSコンバーチブル、85年前の再現 画像
自動車 ニューモデル

【東京コンクール・デレガンス】コンチネンタルSSコンバーチブル、85年前の再現

東京コンクール・デレガンス(22〜25日、東京、潮風公園)において、ベントレーモータースジャパンは、『コンチネンタル・スーパースポーツ・コンバーチブル』を発表した。

【東京コンクール・デレガンス】日本のファンのために ジュリエッタ 新型公開 画像
自動車 ニューモデル

【東京コンクール・デレガンス】日本のファンのために ジュリエッタ 新型公開

東京コンクール・デレガンスの会場において、フィアットグループオートモビルズジャパンは、アルファロメオ『ジュリエッタ』を日本で初めて公開した。

【東京コンクール・デレガンス】ベストオブショウはラリーABC 画像
モータースポーツ/エンタメ

【東京コンクール・デレガンス】ベストオブショウはラリーABC

第3回目を迎えた『東京コンクール・デレガンス』の審査結果が発表された。ベスト・オブ・ショウに輝いたのは、ヴィンテージクラス金賞も受賞した『ラリーABC』となった。

ベントレー コンチネンタルSSコンバーチブル 日本発表 画像
自動車 ニューモデル

ベントレー コンチネンタルSSコンバーチブル 日本発表

東京お台場で開催の東京コンクール・デレガンス2010(7月22〜25日)において、ベントレーモーターズジャパンは22日、『コンチネンタル・スーパースポーツ・コンバーチブル』を発表、日本での受注を開始した。価格は3300万円。

【東京コンクール・デレガンス】アルファロメオ ジュリエッタ 日本初公開 画像
自動車 ニューモデル

【東京コンクール・デレガンス】アルファロメオ ジュリエッタ 日本初公開

22日、フィアットグループオートモービルズジャパンは、東京お台場で開催の東京コンクール・デレガンス 2010(7月22日〜25日)で、新型アルファロメオ『ジュリエッタ』を日本初公開した。日本市場には2011年に投入する計画だ。

【東京コンクール・デレガンス】クラシックカーの競演が開幕、7月25日まで屋外展示 画像
自動車 ニューモデル

【東京コンクール・デレガンス】クラシックカーの競演が開幕、7月25日まで屋外展示

今年で3回目となる東京コンクール・デレガンスが7月22日、お台場の東京都立潮風公園(東京都品川区)で開幕した。ウォーターフロントにずらりと並ぶクラシックカーの数は47台。どれもが博物館級の貴重なモデルばかりだ。

【東京コンクール・デレガンス】アルファ ジュリエッタ、そして バットモービル も登場 画像
自動車 ニューモデル

【東京コンクール・デレガンス】アルファ ジュリエッタ、そして バットモービル も登場

今回の東京コンクール・デレガンスに登場するのは、クラシックカーばかりではない。

【東京コンクール・デレガンス】出展車紹介 日独伊のスーパーカーが競演…クラスD 画像
自動車 ニューモデル

【東京コンクール・デレガンス】出展車紹介 日独伊のスーパーカーが競演…クラスD

最後の「クラス D」は1961〜1975年のモデル。一点物の超豪華モデルは影をひそめるが、それに代わって時代の空気を反映した自由なデザインが量産車に採用されるようになり、また「スーパーカー」と呼ばれる高性能スポーツカーが続々と誕生する。

【東京コンクール・デレガンス】出展車紹介 アルファやマセラティなどイタリア勢が魅せる…クラスC 画像
自動車 ニューモデル

【東京コンクール・デレガンス】出展車紹介 アルファやマセラティなどイタリア勢が魅せる…クラスC

「クラス C」は1946〜1960年の、いわゆる“ポスト・ウォー”(戦後)モデル。この頃になると、クラシックカーの象徴たる独立式フェンダーが消え、一気にモダンなスタイリングとなる。

【東京コンクール・デレガンス】出展車紹介 アメリカの栄華を象徴する『オーバーン』がショーの華…クラスB 画像
自動車 ニューモデル

【東京コンクール・デレガンス】出展車紹介 アメリカの栄華を象徴する『オーバーン』がショーの華…クラスB

「クラス B」は1931〜1945年に生産された戦前のクラシックモデルが対象。アメリカでは空前の好況を誇った1920年代の「ジャズ・エイジ」期に、デューセンバーグ、コード、オーバーンといった少量生産の超高級車メーカーが頂点を迎える。

【東京コンクール・デレガンス】出展車紹介 百花繚乱、ブガッティやベントレーが登場…クラスA 画像
自動車 ニューモデル

【東京コンクール・デレガンス】出展車紹介 百花繚乱、ブガッティやベントレーが登場…クラスA

今年で3回目となる東京コンクール・デレガンスが7月22日(木)〜25日(日)、お台場の東京都立潮風公園(東京都品川区)で開催される。ウォーターフロントにずらりと並ぶクラシックカーの数は過去最多の約50台。そのどれもが博物館級の貴重なモデルばかりだ。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3