国際水素・燃料電池展 FC EXPOに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
リードエグジビションジャパン 燃料電池 FC 東京ビッグサイト スマートエネルギーウィーク
フォルシア、水素貯蔵および燃料電池システムなどを紹介予定…FC EXPO 2021 画像
自動車 テクノロジー

フォルシア、水素貯蔵および燃料電池システムなどを紹介予定…FC EXPO 2021

フォルシアは、3月3日から5日まで東京ビッグサイトで開催される「第17回 国際水素・燃料電池展 FC EXPO 2021」にシンビオ(Symbio)と共同出展、水素モビリティ社会の実現に向けたゼロエミッションテクノロジーを紹介する。

山口大学、海水と淡水の塩分濃度差エネルギーで発電する装置を開発…FC EXPO 2019 画像
エンターテインメント

山口大学、海水と淡水の塩分濃度差エネルギーで発電する装置を開発…FC EXPO 2019

東京ビッグサイトで開催された「FC EXPO2019」には水素を利用したさまざまな製品、技術が展示されていた。その中で面白い技術を発見した。それは山口県パビリオンにあった塩分濃度差エネルギー(SGE)変換装置だ。

フランス生まれの燃料電池アシスト自転車、東京オリンピックまでの発売目指す…FC EXPO 2019 画像
自動車 ニューモデル

フランス生まれの燃料電池アシスト自転車、東京オリンピックまでの発売目指す…FC EXPO 2019

岐阜市に本社を構える清流パワーエナジーは「第15回国際水素・燃料電池展」(=FC EXPO 2019。2月27日~3月1日、東京ビッグサイト)に燃料電池アシスト自転車を展示、2020年の東京オリンピック・パラリンピックまでに販売を開始するという。

水素をさらに身近にする、ホンダのスマートステーション…FC EXPO 2018 画像
自動車 ニューモデル

水素をさらに身近にする、ホンダのスマートステーション…FC EXPO 2018

水を電気分解して水素を作る。ホンダは水素燃料電池展(FC EXPO 2018)に、低騒音で設置や運用が容易なスマート水素ステーション(SHS)を出展した。

鈴木商館、小型で安価な水素充填システムを提案…FC EXPO 2018 画像
自動車 ニューモデル

鈴木商館、小型で安価な水素充填システムを提案…FC EXPO 2018

排ガスを出さない燃料電池フォークリフト。屋内での使用や、荷物の品質保持が要求される物流の現場での利用が可能となり、注目する企業は多いという。第14回国際水素・燃料電池展(FC EXPO 2018)に、鈴木商館は燃料電池フォークリフト用水素充填システムを出展した。

透過する水素との闘い、横浜ゴムの高圧ホース…FC EXPO 2018 画像
エコカー

透過する水素との闘い、横浜ゴムの高圧ホース…FC EXPO 2018

横浜ゴムは、高圧水素充填用樹脂ホース「ibar HG82」を水素・燃料電池展(FC EXPO 2018)で展示紹介した。

TATSUNOが水素ディスペンサー用ノズルを自社で開発…FC EXPO 2018 画像
自動車 ビジネス

TATSUNOが水素ディスペンサー用ノズルを自社で開発…FC EXPO 2018

FC EXPOの会場内、TATSUNOのブースを訪れると見慣れた水素ディスペンサーながら、FCVと接続するノズル部分にTATSUNOのロゴが刻まれているのが目に入った。

カートリッジ式FCスクーター、台湾のAPFCTが実証実験用車両を展示…FC EXPO 2018 画像
モーターサイクル

カートリッジ式FCスクーター、台湾のAPFCTが実証実験用車両を展示…FC EXPO 2018

バッテリージャパンのブースなら電動スクーターが並んでいると、すぐに理解できる。しかし、見つけたのはFC EXPOのエリア。つまりFCスクーターが日本に上陸したのである。

東京R&DがFCトラックを製作、2018年度より公道実証実験へ…FC EXPO 2018 画像
エコカー

東京R&DがFCトラックを製作、2018年度より公道実証実験へ…FC EXPO 2018

東京R&Dと関連会社のPUES EVは、FC EXPOでエルフをベースにしたFCトラックをFC EXPOに展示した。

ホンダ、高圧水電解型水素製造ステーションなど出展予定…FC EXPO 2018 画像
自動車 ビジネス

ホンダ、高圧水電解型水素製造ステーションなど出展予定…FC EXPO 2018

ホンダは、2月28日から3月2日まで東京ビッグサイトで開催される「第14回 国際水素・燃料電池展 FC EXPO 2018」に出展、「つくる・つかう・つながる」をコンセプトに近未来の身近な水素社会を紹介する。

横浜ゴム、FC EXPOに初出展…高圧水素ガス用ホースを紹介予定 画像
自動車 ビジネス

横浜ゴム、FC EXPOに初出展…高圧水素ガス用ホースを紹介予定

横浜ゴムは、2月28日から3月2日まで東京ビッグサイトで開催される「国際水素・燃料電池展」に初出展、高圧水素ガス用ホース「ibar(アイバー)」シリーズを紹介する。

国内初のFC小型トラック、東京R&Dが展示予定…FC EXPO 2018 画像
自動車 ビジネス

国内初のFC小型トラック、東京R&Dが展示予定…FC EXPO 2018

東京R&Dは、2月28日から3月2日まで東京ビッグサイトで開催される「第14回 国際水素・燃料電池展 FC EXPO 2018」に国内初の燃料電池(FC)小型トラックを展示すると発表した。

【FC EXPO 2017】ボッシュ、燃料電池システム用ハードウエアを紹介予定 画像
自動車 ビジネス

【FC EXPO 2017】ボッシュ、燃料電池システム用ハードウエアを紹介予定

ボッシュは、3月1日~3月3日まで東京ビックサイトで開催される「第13回水素・燃料電池展」(FC EXPO 2017)に出展すると発表した。

【FC EXPO 2017】日産 e-NV200 ベースのFCV車を発表…シンビオフセル 画像
エコカー

【FC EXPO 2017】日産 e-NV200 ベースのFCV車を発表…シンビオフセル

3月1日(水)、東京ビッグサイトで開催されたFC EXPO (水素・燃料電池展)2017にて、フランスのシンビオフセルは、燃料電池を組み込んだ5~7人乗りの新型燃料電池車(FCV)の発表会を開催した。

【FC EXPO 2017】山梨を“聖地”に…大学と企業で2020年までに画期的な燃料電池の開発目指す 画像
自動車 ビジネス

【FC EXPO 2017】山梨を“聖地”に…大学と企業で2020年までに画期的な燃料電池の開発目指す

FCV(燃料電池自動車)の発売をピークに話題が少なくなった感の強い燃料電池だが、山梨ではその開発にかける思いが非常に熱い。東京ビッグサイトで開幕した「水素・燃料電池展2017」(FC EXPO 2017)でも、山梨パビリオンを構え、県内の企業7社と山梨大学が出展した。

    1 2 3 4 5 > 次
Page 1 of 5