シトロエン C6に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
シトロエン(Citroen)
【北京モーターショー16】シトロエン C6…復活の最上級サルーン[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【北京モーターショー16】シトロエン C6…復活の最上級サルーン[詳細画像]

フランスの自動車メーカー、シトロエンは、先月中国で開催された北京モーターショー16において、新型『C6』を初公開した。

【北京モーターショー16】シトロエン C6、復活へ…最上級サルーン 画像
自動車 ニューモデル

【北京モーターショー16】シトロエン C6、復活へ…最上級サルーン

フランスの自動車大手、シトロエンは4月20日、中国で4月25日に開幕する北京モーターショー16において、新型『C6』を初公開すると発表した。

シトロエン C6、インターネット限定で100万円購入サポート 画像
自動車 ビジネス

シトロエン C6、インターネット限定で100万円購入サポート

プジョー・シトロエン・ジャポンは、インターネット限定企画「シトロエン・コレクション」に『C6エクスクルーシブ』を追加した。同企画は、シトロエン車の購入をインターネットで行うことで購入サポート100万円をシトロエンが提供するというもの。

シトロエン、購入サポート100万円プレゼント 画像
自動車 ビジネス

シトロエン、購入サポート100万円プレゼント

プジョー・シトロエン・ジャポンは16日、インターネット限定企画「シトロエン・コレクション」で、応募者全員に100万円の購入サポートをプレゼントすると発表した。

シトロエン、新ディーゼル発表…C5 と C6 に搭載 画像
自動車 ニューモデル

シトロエン、新ディーゼル発表…C5 と C6 に搭載

シトロエンは12日、新開発の3.0リットルV6ツインターボディーゼル「HDi」の詳細を明らかにした。今夏、欧州仕様の『C5』と『C6』に搭載される。グレード名は「3.0HDiV6」だ。

シトロエンC6 購入でパリ往復 画像
自動車 ビジネス

シトロエンC6 購入でパリ往復

プジョー・シトロエン・ジャポンは、6月30日までシトロエン『C6』の新車を成約かつ登録した人にJALプレミアムエコノミークラス、パリ往復特典航空券に相当するマイルを、加入済みのJMB(JALマイレージバンク)に積算する成約記念キャンペーンを実施中だ。

シトロエン、実質年率2.99%特別金利を適用 画像
自動車 ビジネス

シトロエン、実質年率2.99%特別金利を適用

プジョー・シトロエン・ジャポンは、ローン元金一部据置型ローン「シトロエン・パスポート」に実質年率2.99%の特別金利を設定した。

シトロエンジャポン値上げ…最大で36万円 画像
自動車 ビジネス

シトロエンジャポン値上げ…最大で36万円

シトロエン・ジャポンは、2008年1月1日から、一部モデルの車両価格およびオプションの価格を改定すると発表した。

フランス車に乗って最高のフランス料理を 画像
自動車 社会

フランス車に乗って最高のフランス料理を

シトロエン・ジャポンは、レストラン「ベージュアラン・デュカス東京」とシトロエン『C6』のコラボレーションイベント「レクセランス・ア・ラ・フランセーズ」を1日から開始した。

シトロエン C6 に特別限定車 画像
自動車 ニューモデル

シトロエン C6 に特別限定車

シトロエン・ジャポンは、フラッグシップモデルの『シトロエンC6』に特別限定車「シルバースタイルエディション」を設定して発売開始した。

シトロエン C6 仕様変更…ステアリングを電動調整 画像
自動車 ニューモデル

シトロエン C6 仕様変更…ステアリングを電動調整

シトロエン・ジャポンは、フラッグシップモデル『C6』の仕様変更して発売した。今回新たに電動チルト/テレスコピックステアリングを標準装備とし、商品力を強化した。

ちょいリッチカー 中古車検索で愛車探し! 画像
自動車 社会

ちょいリッチカー 中古車検索で愛車探し!

メルセデスベンツ『Sクラス』、BMW『7シリーズ』。カッコいいですよね。しかし当たり前のように高いですし、維持費もかかります。さすがにそこまで買えないけど……。ちょっと自慢できる、ちょいリッチカーをレスポンス中古車で探してみました!

【D視点】シトロエンワールドは時代の先端…C6 画像
自動車 ニューモデル

【D視点】シトロエンワールドは時代の先端…C6

2005年ジュネーブモーターショーで世界初公開され、フランス本国では昨年より発売されているシトロエン『C6』が、日本でも10月25日に発売された。シトロエンからのエグゼクティブ・サルーンは十数年ぶりの復活となる。

【インプレ'06】熊倉重春 シトロエン『C6』 安楽サルーンの最右翼 画像
試乗記

【インプレ'06】熊倉重春 シトロエン『C6』 安楽サルーンの最右翼

乗用車の任務は、どこまでも人間を安楽快適に運ぶこと。それを知り尽くしてこそ、こういうセダンを作れる。日本に蔓延するベンツ・ビーエム症候群に対して、こんなに強烈なカウンターパンチはない。

【インプレ'06】下野康史  シトロエン『C6』 拍手喝采のスタイリング 画像
試乗記

【インプレ'06】下野康史 シトロエン『C6』 拍手喝采のスタイリング

シトロエニストのはしくれとして、拍手喝采を送りたいのは、スタイリングである。とくにリアがそうとうヘンで、カッコイイ。後ろがヘンでカッコイイのは、初代ハイドロ・シトロエン、『DS』以来の伝統である。

【COTY】私が入れた10点…こもだきよし「シトロエンC6」 画像
モータースポーツ/エンタメ

【COTY】私が入れた10点…こもだきよし「シトロエンC6」

シトロエン『C6』のつぎのポイントを高く評価しました。

【COTY】繊細な造形と先端技術を融合させたことが受賞理由 画像
モータースポーツ/エンタメ

【COTY】繊細な造形と先端技術を融合させたことが受賞理由

日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会が主催する第27回2006-2007日本カー・オブ・ザ・イヤーは18日 東京・丸の内の丸ビル内で最終選考会を行ない、レクサス『LS460』をイヤーカー(大賞)に決定した。また、輸入車の大賞にあたる2006-2007インポート・カー・オブ・ザ・イヤーは、シトロエン『C6』が選出された。

【COTY】2006-2007日本カー・オブ・ザ・イヤー得点 画像
モータースポーツ/エンタメ

【COTY】2006-2007日本カー・オブ・ザ・イヤー得点

2006-2007日本カー・オブ・ザ・イヤーは18日、レクサス『LS460』を大賞に決定した。インポート・カー・オブ・ザ・イヤーはシトロエン『C6』。得点は以下の通り。

【COTY】2006-2007日本カー・オブ・ザ・イヤー大賞 画像
モータースポーツ/エンタメ

【COTY】2006-2007日本カー・オブ・ザ・イヤー大賞

日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会が主催する第27回2006-2007日本カー・オブ・ザ・イヤーは18日、レクサス『LS460』を大賞に決定した。

【シトロエン C6 日本発表】速度感知式可変リアスポイラー 画像
自動車 ニューモデル

【シトロエン C6 日本発表】速度感知式可変リアスポイラー

10月25日に発表されたシトロエン『C6』には、独創的なリアエンド・デザインを追求したため、「速度感知式可変リアスポイラー」が全タイプに標準装備されている。

【シトロエン C6 日本発表】ヘッドアップディスプレイ 画像
自動車 ニューモデル

【シトロエン C6 日本発表】ヘッドアップディスプレイ

25日に日本発表されたシトロエン『C6』には、運転席にヘッドアップディスプレイが標準装備されている。ダッシュボードに組み込まれたプロジェクターが、フロントガラス(ウィンドスクリーン)に車速などの情報を照射する。

【シトロエン C6 日本発表】エレクトリック パーキングブレーキは見た目優先 画像
自動車 ニューモデル

【シトロエン C6 日本発表】エレクトリック パーキングブレーキは見た目優先

25日に日本発表されたシトロエン『C6』には「エレクトリック・パーキングブレーキ」が標準装備されている。ブレーキがかかる機構を電子制御化し、ドライバーのスイッチ操作でパーキングブレーキをかけられるようにしたもの。

【インプレ'06】岡島裕二 シトロエン『C6』 二面性をもつアシ 画像
試乗記

【インプレ'06】岡島裕二 シトロエン『C6』 二面性をもつアシ

『C6』は往年のシトロエンの名車たちを思わせるスタイリングや、上質なインテリアが話題に上るが、ハンドリングも意外なほどに、秀逸な仕上がりぶりを見せてくれた。

【シトロエン C6 日本発表】ドイツ車とはフィールドが違う 画像
自動車 ニューモデル

【シトロエン C6 日本発表】ドイツ車とはフィールドが違う

シトロエン『C6』(10月25日日本発表)のデザインはキャビンからリアに抜ける伸びやかなルーフラインが特徴。長いフロントオーバーハングと短いリアオーバーハングも相まって、伝統のシトロエンの上級モデルらしいスタイリングになっている。

【D視点】フランスデザイン vs ドイツデザイン 画像
自動車 ニューモデル

【D視点】フランスデザイン vs ドイツデザイン

量産車として最も新鮮なフランス車で、日本では2005年東京モーターショーに参考展示され、先ごろ発売になったばかりのシトロエン『C6』と、ドイツ車を代表し、9月発売の新型アウディ『TT』クーペを採り上げ、それぞれ主張する自動車のデザインに対する美意識や、考え方の違いを見てみよう。

    1 2 > 次
Page 1 of 2