トヨタ カローラ 40年に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
トヨタ カローラ トヨタ自動車 趣味
【新聞ウォッチ】カローラ 生みの親、長谷川さん死去 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】カローラ 生みの親、長谷川さん死去

『カローラ』の生みの親で元トヨタ自動車専務の長谷川龍雄さんが老衰のため、4月29日に92歳で亡くなった。

【歴代 カローラ 物語】9代目120系…21世紀の世界標準車 画像
自動車 社会

【歴代 カローラ 物語】9代目120系…21世紀の世界標準車

30年以上もコンパクト・ファミリーカー市場をリードしてきた『カローラ』が大きく変わるのは2000年8月だ。9代目は21世紀のコンパクトカーのグローバルスタンダードにふさわしい「世界戦略車」を目指し、登場した。

【歴代 カローラ 物語】8代目110系…バブル後に見せるスリム化 画像
自動車 社会

【歴代 カローラ 物語】8代目110系…バブル後に見せるスリム化

バブルが弾けた90年代は、ユーザーのクルマ選びが大きく変わった時代である。ミニバンやSUVが台頭し、徐々にセダン離れが進んだ。95年5月、『カローラ』は8代目にバトンを託した。安全と環境への配慮を全面に打ち出しながら「社会との調和を目指すベストコンパクトカーの創造」が開発のテーマである。

【歴代 カローラ 物語】7代目100系…感動を与える高品質 画像
自動車 社会

【歴代 カローラ 物語】7代目100系…感動を与える高品質

バブル期に販売された6代目を正常進化させたのが、7代目『カローラ』だ。100系と呼ばれる7代目は「次世代基準の創出」をコンセプトに掲げて登場した。

【歴代 カローラ 物語】6代目90系…ハイメカツインカム搭載 画像
自動車 社会

【歴代 カローラ 物語】6代目90系…ハイメカツインカム搭載

VW『ゴルフ』と世界一の座を争い、コンパクトカーのベンチマークに成長した『カローラ』は、87年5月にモデルチェンジを断行した。目指したのは「クラスを超えた世界のハイクオリティカー」だ。開発がバブルの始まりとリンクしたこともあり、品質感の向上には力を入れている。

【歴代 カローラ 物語】5代目80系…FF&FR、ふたつのプラットフォーム 画像
自動車 社会

【歴代 カローラ 物語】5代目80系…FF&FR、ふたつのプラットフォーム

80年代になると、コンパクトカーにFF化の波が押し寄せてくる。初代モデルからよきライバルだったマツダ『ファミリア』もFF2BOXに生まれ変わった。83年5月、5代目の『カローラ』がベールを脱いだ。80系と呼ばれるカローラの特徴は、2タイプの駆動方式を採用したことである。

【歴代 カローラ 物語】4代目70系…今見ても美しい 画像
自動車 社会

【歴代 カローラ 物語】4代目70系…今見ても美しい

兄弟車の『スプリンター』を含めると、累計生産台数が800万台に迫った『カローラ』は、79年3月に満を持してモデルチェンジを断行した。排ガス対策が一段落した時期であり、エンジニアの意気込みも違う。70系と呼ばれる4代目は、今見ても美しいデザインだ。

【歴代 カローラ 物語】3代目30系/50系…コロナと勝負 画像
自動車 社会

【歴代 カローラ 物語】3代目30系/50系…コロナと勝負

『コロナ』と正面から勝負できる上級志向のファミリーカーとして開発されたのが、3代目の30系/50系『カローラ』である。74年4月にベールを脱いだ3代目は、その型式から「カローラ・サンマル」と呼ばれた。キャッチフレーズは「大衆車の決定版」だ。

【歴代 カローラ 物語】2代目20系…小さく見られたら 画像
自動車 社会

【歴代 カローラ 物語】2代目20系…小さく見られたら

70年1月、『サニー』はひと足早く2代目を送り出し「隣のクルマが小さく見えます」のコピーで『カローラ』に挑みかかった。その年の5月、カローラは初めてのモデルチェンジを断行する。

【歴代 カローラ 物語】初代KE10型…2ドアセダン 画像
自動車 社会

【歴代 カローラ 物語】初代KE10型…2ドアセダン

日産『サニー』とともにコンパクト・ファミリーカー市場の牽引車となり、今なお世界中の人々に愛されているクルマがトヨタの『カローラ』である。その初代モデルは、サニー1000が発売された半年後の1966年10月にデビューを飾った。最初に市場に投入したのは、セミファストバックのスタイリッシュな2ドアセダンだ。

カローラ生誕40周年記念展 パートII 画像
モータースポーツ/エンタメ

カローラ生誕40周年記念展 パートII

MEGA WEB(メガウェブ)では、10月4日(水))ら11月19日(日)まで、ヒストリーガレージにて「初代『カローラ』とFR『レビン』達--カローラ生誕40周年記念展パートII--」を開催する。

【歴代 カローラ 写真蔵】9代目…グローバルスタンダードをめざす 画像
モータースポーツ/エンタメ

【歴代 カローラ 写真蔵】9代目…グローバルスタンダードをめざす

9代目トヨタ『カローラ』の広告キャッチコピーは「New Century Value 変われるってドキドキ」。9代目は、21世紀のグローバルスタンダードをめざした世界戦略車。過去を断ち切りゼロから開発を出発、ヨーロッパ案の車体デザインを採用するなど随所に新たな試みがなされた。

ファミリーカーの決定版! トヨタカローラ1100 画像
モータースポーツ/エンタメ

ファミリーカーの決定版! トヨタカローラ1100

1966年4月のダットサン『サニー1000』、5月のスバル『1000』に続き、大衆車市場に1100ccエンジンを搭載したトヨタ『カローラ1100』がデビュー。セミファストバックの外観スタイル、4速フロアシフトなど、スポーティ性を加味した“ハイコンパクトカー”として誕生したのだった。

【歴代 カローラ 写真蔵】高級・感動のカローラ7代目…さらに高級志向 画像
モータースポーツ/エンタメ

【歴代 カローラ 写真蔵】高級・感動のカローラ7代目…さらに高級志向

1991年登場の7代目トヨタ『カローラ』の広告キャッチコピーは「Big And Safety 大きな、愛のような、カローラ誕生」。高まる高級志向の中、カローラの価値は、心と感性の領域に踏み込んだ。スイッチ類の使いやすさ向上や、「走る」「曲がる」「止まる」を進化させるため、部門を超えた議論を重ね、感動を生み出す品質に仕上げた。

【歴代 カローラ 写真蔵】バブル絶頂の6代目、上級車のクオリティ 画像
モータースポーツ/エンタメ

【歴代 カローラ 写真蔵】バブル絶頂の6代目、上級車のクオリティ

6代目の広告キャッチコピーは「ニッポンの自動車の新しい物語が始まります。トヨタのニューグレードセダンALL NEWカローラ誕生」。シリーズすべてがFF化され、「ハイメカツインカム」が搭載された。また内外装の品質感向上が重点方針とされ、「クラスを超えた世界のハイクオリティカー」をめざしていた。

【歴代 カローラ 写真蔵】5代目…はじめてのFF、当初はFRと2本立て 画像
モータースポーツ/エンタメ

【歴代 カローラ 写真蔵】5代目…はじめてのFF、当初はFRと2本立て

1983年登場の5代目トヨタ『カローラ』、広告コピーは「スポーティハンサム、素敵にNEWカローラ」。カローラのFF化にあたり、運動を楽しむクーペはFR、居住性重視のセダンはFFという2本立て作戦をとることで設備投資費用を半分に抑えた。FR方式をとった『カローラレビン』は今でも根強い人気の名車となった。

【歴代 カローラ 写真蔵】4代目のスタイルは空力から生まれた 画像
モータースポーツ/エンタメ

【歴代 カローラ 写真蔵】4代目のスタイルは空力から生まれた

1979年登場の4代目トヨタ『カローラ』の広告キャッチコピーは「“スケール大きくいい友誕生”こちら一歩先行くカローラ」。スタイリングは3代目の名残をいっさい捨て去り、本格的な空力対策を施したという。

【池原照雄の単眼複眼】初代 カローラ の長谷川さんがフォードに感謝したこと 画像
自動車 ビジネス

【池原照雄の単眼複眼】初代 カローラ の長谷川さんがフォードに感謝したこと

トヨタ自動車の『カローラ』が11月で発売40周年を迎え、歴代モデルを揃えた展示イベントなどが行われている。トヨタのウェブサイトでは初代モデルの開発主査だった長谷川龍雄さん(元専務)のメッセージを動画で見ることができる。10年余り前、すでにトヨタをリタイアしていた長谷川さんに取材した時の資料を読み返すと、面白い話がよみがえって来た。

【歴代 カローラ 写真蔵】逆風を乗り越えた3代目…石油ショックと排ガス規制 画像
モータースポーツ/エンタメ

【歴代 カローラ 写真蔵】逆風を乗り越えた3代目…石油ショックと排ガス規制

1974年登場の3代目の広告キャッチコピーは「ぴったりサイズで大きなゆとり」。経済性を維持しながら上級車並みの安全性と快適性を確保したという。石油ショックと排ガス規制という時代の逆風を乗り越えたモデルだ。

【歴代 カローラ 写真蔵】2代目…ハイウェイ時代到来、ロングドライブに応える 画像
モータースポーツ/エンタメ

【歴代 カローラ 写真蔵】2代目…ハイウェイ時代到来、ロングドライブに応える

1970年登場の2代目の広告キャッチコピーは「野生美のグラマー誕生!」。東名高速道路の全面開通など、ハイウェイ時代に対応してガソリンタンクを大型化、満タンで東京ー西宮を無給油で走れるクルマを目指したという。

【歴代 カローラ 写真蔵】初代のキャッチコピーは「プラス100ccの余裕」 画像
モータースポーツ/エンタメ

【歴代 カローラ 写真蔵】初代のキャッチコピーは「プラス100ccの余裕」

東京臨海新都心のMEGA WEB(メガウェブ)にて、10月1日まで、誕生から40周年を迎えるトヨタ『カローラ』を記念して「カローラ生誕40周年記念展」を開催中、1966年に発売された初代から現行9代目のカローラが展示されている。

カローラ生誕40周年記念展 画像
モータースポーツ/エンタメ

カローラ生誕40周年記念展

アムラックス東京とメガウェブでは、10月9日まで、誕生から40周年を迎えるトヨタ『カローラ』を記念して「カローラ生誕40周年記念展」を開催中だ。

【新聞ウォッチ】カローラ 40年、10代目は高齢者に“前向き” 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】カローラ 40年、10代目は高齢者に“前向き”

トヨタ自動車の看板車種である『カローラ』が今年、生誕40周年を迎えるのを記念し、東京・台場のメガウェブできょう22日から歴代車種の一般公開を始める。きょうの各紙にも会場のスナップ写真とともに、回想した記事を掲載。

トヨタ『カローラ』のエッセイ募集! 生誕40周年記念キャンペーン 画像
モータースポーツ/エンタメ

トヨタ『カローラ』のエッセイ募集! 生誕40周年記念キャンペーン

トヨタ自動車は6日、今年『カローラ』が生誕40周年を迎えるのを記念して、カローラにまつわるエッセイを募集するキャンペーンなどを実施すると発表した。

カローラ シリーズに生誕40周年記念の特別仕様 画像
自動車 ニューモデル

カローラ シリーズに生誕40周年記念の特別仕様

トヨタ自動車は、『カローラ』の誕生40周年を記念した特別仕様車をカローラ、「カローラフィールダー」に設定し販売開始した。

    Page 1 of 1